東工大について

教育ポリシー

教育目標

しっかりとした学力、統合し実践する力、科学技術の未来を拓く想像力と挑戦力を身に付けた理工系人材を養成します

知的好奇心に端を発した学術研究は新たな技術と産業を生み、不可能を次々と可能にし、現代社会を築いてきました。

また現在、地球規模で生起しているさまざまな難問を解決するために、学術研究と教育に寄せられる期待はますます高まっています。それに応えるべく、東京工業大学は理工系の各分野にわたって世界最高レベルの研究を推進するとともに、そうした研究の刺激の中に学生を招き入れることにより、高い見識と倫理観、確かな専門学力、自由な発想力や創造力、そして統合し実践する力を身に付け、最先端の科学・技術を牽引し、豊かな国際社会を築いていく人材を養成します。

そのため、本学では、各課程において養成する人材像、および、そのために学生が修得する能力を次のように定めます。

学士課程

養成する人材像
理工系基礎学力の習得に加え、人文学・社会科学の素養を身に付け、自ら学び考え、未知の世界に挑戦できる人材

修得する能力

  • 研究・技術開発に必要な理工系基礎学力と論理的思考力
  • 俯瞰的な視点から新たな方向性を見出すために必要な幅広い教養
  • 自ら学び考える力と豊かな発想力・創造力
  • 倫理観をもって未知の世界に挑戦する力
  • 国際的な視野から研究・技術開発を進めるために必要な語学力
  • 他者の意見を尊重し、自分の意見を論理的に表現できる力
修士課程

養成する人材像
科学・技術の専門家として、幅広い視野をもち、グローバル社会で活躍できる人材

修得する能力

  • 問題の多面的な理解に必要な幅広い専門学力
  • 確かな専門学力に基づく実践的な問題解決力
  • 科学・技術に関する知識を自在に応用し、倫理観をもって創造的な研究・技術開発を行う力
  • 理工学の深奥を究めようとする探求力
  • 国際的に通用するコミュニケーション基礎力
  • 多様な考え方をまとめ、新たな方向性を見出す力
博士後期課程

養成する人材像
国際的に通用するリーダーとして、豊かな国際社会の実現に向けて科学・技術のフロンティアを開拓・牽引できる人材

修得する能力

  • 国際的に通用するリーダーシップを発揮する力
  • 体系化された幅広く深い知識をもとに、新たな知見を創造・発信する力
  • 本質・普遍性を見抜き、新たな課題を発見・探求する力
  • 高い見識と倫理観のもとに知のフロンティアを先導する力
  • 理工系分野と人文学や社会科学などの知見を有機的に結びつけ、活用する力
専門職学位課程

養成する人材像
イノベーション創出のリーダーとして、科学・技術を活用し、自ら理論を構築して産業や社会の発展に貢献する実務家

修得する能力

  • 科学・技術をもとに新たな価値を生み出す力
  • グローバルな視野と倫理観から組織のビジョン・戦略を策定する力
  • 経営的な課題を解決するための論理を自ら構築する力
  • 既存の枠組みにとらわれず、科学・技術と産業の関係を構想する力
  • 自らの考えを的確に伝えるコミュニケーション力

入学者に求める資質と能力

科学・技術への知的好奇心と探究心を有し、基本的な概念や考え方、応用力を身に付けた人材を求めます

東京工業大学は、学士、修士、博士、及び専門職学位の取得を目指す各課程の教育目標に基づいて、充実した基礎教育、教養教育と専門教育を有機的に関連させる楔形教育、「ものつくり」を基本とする実学教育、創造性を育む実習教育、最先端の研究を核として高度な技術者・研究者を養成する専門教育、国際連携を活用した教育など、世界に冠たる理工系総合大学に相応しい教育を行います。

そこで、本学の各課程では、次のような資質と能力をもつ人材を求めます。

学士課程
  • 自然科学の基本的な概念や考え方を身に付け、応用できる力を有している
  • 論理的に思考し、集中してものごとに取り組むことができる
  • 専門教育で必要となる基礎的な語学力を有している
  • 自然科学を探究し、科学・技術の発展に貢献する意欲を有している
修士課程
  • 理工系基礎学力を有し、それに基づいて論理的に思考し、表現できる
  • 豊かで幅広い知識を有し、様々な視点から多面的にものごとを捉えることができる
  • 国際的な視野から研究・技術開発を進めるために必要な語学力を有している
  • 未知の世界に果敢に挑む旺盛な研究意欲を有している
博士後期課程
  • 問題の多面的な理解に必要な幅広い専門学力、およびそれに基づく実践的な問題解決力を有している
  • 専門分野の知識に新しい知見を加えて、自在に活用できる
  • 国際的に通用するコミュニケーション基礎力を有している
  • 高い志で知のフロンティアを自ら開拓する強い意欲を有している
専門職学位課程
  • 自らの経験から得た知識や習得した知識を基に、現状を踏まえて論理的かつ客観的に思考し、表現できる
  • 豊かで幅広い知識を有し、様々な視点で多面的にものごとを捉えることができる
  • 国際的に活動できる語学力を有している
  • 向上心にあふれ、社会を主導する意欲を有している