企業・研究者の方

JCHM第5回シンポジウム及び総会 ―日本人腸内環境の全容解明とその産業応用プラットフォーム―

RSS

山田拓司准教授が代表を務めるコンソーシアム、JCHM(Japanese Consortium for Human Microbiome)の第5回シンポジウムを開催致します。

概要

日時
2017年6月28日(水)
会場
会費
無料(懇親会参加ご希望の場合は当日5,000円頂戴致します)
お申し込み

参加ご希望の方は参加申し込みフォームouterより登録をお願いします。

※ご参加は原則協賛企業、個人会員、アカデミック関係者、及び学生に限らせて頂きます

プログラム

ワークショップ
10:30 - 13:00

16srRNA解析 配列から系統組成まで 初級者向け

定員:20名

総会
14:00 - 14:15
JCHM総会
シンポジウム
14:15 - 14:55

「腸内環境研究における情報解析の技術基盤」

東京工業大学 准教授 山田拓司

14:55 - 15:35

「腸内脂質代謝の理解に向けた基盤技術開発の現状と今後の展望」

理化学研究所 副チームリーダー 池田和貴​

15:35 - 15:55
休憩
15:55 - 16:35

「腸内細菌と免疫細胞による腸管上皮細胞の糖鎖修飾制御機構」

千葉大学 独立准教授・東京大学 特任准教授 後藤義幸

16:35 - 17:15

「腸内細菌叢の構成異常と疾患 —腸内細菌を標的とした創薬の可能性—」

慶応義塾大学 准教授 金倫基

懇親会
17:30 - 19:00
 

(敬称略)

JCHM第5回シンポジウム及び総会 ―日本人腸内環境の全容解明とその産業応用プラットフォーム― ポスター

関連情報

東工大基金

このプロジェクトは東工大基金によりサポートされています。

東工大への寄附 > 東京工業大学基金

お問い合わせ先

生命理工学院 山田研究室

E-mail : info@jchm.jp
Tel : 03-5734-3629

更新日:2017.05.30