企業・研究者の方

東工大名義使用

東工大の名義(主催、共催、後援及び協賛その他これに類するもの)やシンボルマークを使用する場合、学長等による許可が必要となります。

名義について

  • 名義とは
    国立大学法人東京工業大学、東京工業大学、National University Corporation Tokyo Institute of Technology、 Tokyo Institute of Technology、Tokyo Tech等の名義で、主催・共催・後援・協賛等の名称付与するものです。
  • 名義の使用区分
    一 主催 大学が事業を主体的に開催する場合
    二 共催 大学が主体的に実施すべき事業を他の団体等と共同して実施する場合
    三 後援 大学が事業を外部的に支援する場合
    四 協賛その他これに類する名義 特に主催者の要望がある場合

シンボルマーク、サウンドロゴについて

  • シンボルマーク
     東京工業大学の、工業の「工」の字につばめを「大」の字に図案化して配している。「工」の字は、窓を象っており、学窓の意味をも象徴している。また、「つばめ」は、瑞鳥として古くから慶ばれています。
  • サウンドロゴ
    音声により、本学のイメージを伝えるものです。

名義の使用申請手続きについて

お問合せ先

広報・地域連携部門
(総務部 広報・社会連携課 社会連携グループ)
東京都目黒区大岡山2-12-1 E3-13
電話 : 03-5734-2414
Fax : 03-5734-3661
E-mail : koh.sya@jim.titech.ac.jp

シンボルマークの使用申請の手続きについて

シンボルマークの使用は、以下のルールに基づき、申請手続きが必要となります。

お問合せ先

広報・地域連携部門
(総務部 広報・社会連携課 広報グループ)

東京都目黒区大岡山2-12-1 E3-13
電話 : 03-5734-2976
Fax : 03-5734-3661
E-mail : pr@jim.titech.ac.jp