教育

工大祭&オープンキャンパス2013

工大祭公式マスコット「テックちゃん」

工大祭2013

工大祭2013

 工大祭は、大岡山キャンパスが1年で最も熱気に包まれる、2日間のお祭りです。今年は10月12日(土)・13日(日)に行われます。
 在学生・受験生はもとより、近隣の住民の方々にもたくさんお越しいただいており、昨年は約50,000人の方々にご来場いただきました。

今年のテーマは「Enter」。
 今年はさらに多くの方が広い意味で加わる(Enter)ことで、工大祭を東工大の技術力や素晴らしい文化を伝える場にしていきたい、という思いを込めています。

 講義室では様々な展示・発表が行われ、野外にはたくさんの模擬店が並びます。野外ステージではバンドコンサート・お笑いライブなど、様々なイベントが行われ、大いに盛り上がります。最先端の研究や技術を体験できる恒例の「研究室公開」も行います。
 今年の工大祭でも様々なイベントが企画されていますが、その中からいくつかをご紹介いたします。

■10月12日(土) 10:15〜10:45 野外ステージ
オープニング企画「the first entertainment」 今年初の試みで、工大祭初日の朝を盛り上げる野外ステージでのイベントです。工大祭実行委員会認定のおすすめ企画によるPRタイムや、ここでしか手に入らないマスコットキャラクター「テックちゃん ©ヒダ/工大祭実行委員会 」の限定グッズが当たる抽選会が行われます。
■10月12日(土) 14:00〜15:00 西9号館ディジタル多目的ホール
益川敏英先生講演会「ノーベル賞受賞者が答える。宇宙とは、素粒子とは何だ!?」
2008年ノーベル物理学賞を受賞された益川先生のご専門である素粒子物理に関して、どなたにも分かりやすくお話しいただきます。
詳しくはこちらから
■10月13日(日) 第一部12:30〜13:30  第二部13:45〜15:15  70周年記念講堂
池上彰教授講演会
「中高生に送る 将来設計の道しるべ」
今の勉強はどのように将来につながるのか?自分の将来に不安を抱いている学生たちに、池上先生からヒントを示していただきます。
詳しくはこちらから

その他にもたくさんの企画をご用意して、みなさまのお越しを心よりお待ちしております。
詳しくは公式サイトhttp://koudaisai.jpをご覧ください。

工大祭実行委員会

オープンキャンパス2013

オープンキャンパス2013

 今年度のオープンキャンパスは、10月12日(土)・13日(日)の2日間、工大祭と同時に開催します。
 教員や在学生による講演会、類ごとに個別相談ができるブース、工大祭実行委員会が主催するキャンパスツアーや研究室公開、模擬授業など、東工大を知って、体験できるイベントがもりだくさんです。
 秋の大岡山キャンパスで、東工大を体験してみてください。

詳しくこちらから