教育

工大祭2014

工大祭2014

工大祭は、大岡山キャンパスが1年で最も熱気に包まれる、2日間のお祭りです。在学生・受験生はもとより、近隣住民の方々にもたくさんお越しいただいており、例年、約50,000人の方々にご来場いただいています。

講義室では様々な展示・発表が行われ、野外にはたくさんの模擬店が並びます。野外ステージではバンドコンサート・お笑いライブなど、様々なイベントが行われ、大いに盛り上がります。最先端の研究や技術を体験できる恒例の「研究室公開」も行います。

工大祭2014テーマ

2014年の工大祭は10月11日(土)・12日(日)に行われます。
今年のテーマは「Re:Creation」。
このテーマには、工大祭を更に素晴らしいものへと再創造(re-creation)していく工大祭実行委員会の決意と 来場者の皆様や参加団体の方々に楽しんでいただこう(recreation)という思いが込められています。

工大祭の様子

工大祭 当日の様子

工大祭 当日の様子

模擬店街

模擬店街

部活・サークル パフォーマンス1
部活・サークル パフォーマンス2

本館前で部活・サークルがパフォーマンス

研究室公開の様子

研究室公開の様子

野外ステージでの発表

野外ステージでの発表

ものつくり 体験企画1
ものつくり 体験企画2

東工大の「ものつくり」を体験できる企画も用意しています

工大祭2014 企画紹介

さて、2014年の工大祭も、例年通り、たくさんの企画が予定されています。
工大祭2014で実施する企画について、工大祭実行委員に紹介してもらいました。

工大祭2014オープニング「Start Re:Creation」

実行委員によるおすすめ企画紹介

実行委員によるおすすめ企画紹介

10月11日(土) 10:15~10:45 野外ステージ

工大祭の開幕を飾る野外ステージでのイベントです。
工大祭実行委員会認定の「おすすめ企画」のPRコーナーや、委員長挨拶、また、ここでしか手に入らない豪華賞品が当たる抽選会が実施されます。
更には、今年は抽選会の抽選券をオープニング限定オリジナルうちわとして、当日先着300名様の方にプレゼントいたします。

木谷高明さん講演会「カードゲームで世界に挑戦〜ブシロードの野望〜」

 株式会社ブシロード 木谷社長

株式会社ブシロード 木谷社長

10月11日(土) 14:00〜15:30 西9号館ディジタル多目的ホール

毎年、工大祭では知識人・著名人をお呼びして講演会を行っています。今年は株式会社ブシロードの代表取締役社長である木谷高明さんにお越しいただきます。
株式会社ブシロードは、今や国内にとどまらず世界中の人たちが熱中しているカードゲームの分野において、急激にシェアを広げています。
そのブシロードを牽引している木谷社長が今現在抱かれている野望、そして意外と知られていないビジネスとしてのカードゲームについてお話ししていただきます。
ここでしか聴けないことばかりですので、是非、西9号館ディジタル多目的ホールにお越しください!

公開講義

西9号館ディジタル多目的ホール

東工大の教員による公開講義も予定しております。

精密工学研究所 細田秀樹教授「がんより怖い血管の病気―新材料と治療」
10月11日(土) 16:00~17:30

大学院理工学研究科電子物理工学専攻 山田明教授「太陽の光で電気を作る」
10月12日(日) 11:30~13:00

大学院社会理工学研究科社会工学専攻 山室恭子教授「大江戸商い模様」
10月12日(日) 15:00~16:30

工大祭のその他の企画や詳細については、工大祭公式サイトouterをご覧ください。