学修コンシェルジュ

東京工業大学の学修コンシェルジュは、学生の皆さんが、入学当初に抱く疑問や、学修上困っている問題の解決に向けて支援します。東工大をより良く理解できるように、東工大ならではの学修システムや教育体系等に関する学修上の意義をお伝えします。また、適切な相談窓口や相談相手を紹介します。

東工大生として「自ら考え、自ら行動し、学修する力を身につける」ために、学修コンシェルジュは学生の皆さんを応援します。

どんな時に利用できるの?

 「履修申告、時間割について相談したい」

 「授業以外に、もっといろいろやってみたい。どんなことができるだろう?」

 「社会経験豊富なOBに相談してみたい」

 「先生、事務ではない、中立的な意見を聞いてみたい」

 「困っていることがある、でも、どこに聞けばよいのかわからない」

 「担当部門に問い合わせたが、いまひとつ納得がいかない、ゆっくり話がしたい」

 「学修ポートフォリオの書き方、アカデミックアドバイザーの先生との面談の準備」

 「系選択、研究室所属、留学、就職・・・進路について考えたい」

 「学修で困っているが、先生に相談するのは少々ハードルが高い」

 「将来の夢が持てなくて困っている」 ・・・など

どんな人が対応してくれるの?

受付窓口はスタッフが明るく親切に対応します。問合せ・相談の内容によって、学修コンシェルジュが対応します。

学修コンシェルジュは、学生支援センター教職員と、東工大同窓会メンバー(社会での経験が長い卒業生)合計8名で構成されています。東工大の学修システムや在学中に経験できるさまざまな選択肢についての問合せ・相談のみならず、卒業後の仕事やキャリアを意識した相談にも対応可能です。

学士課程

新入学生ガイダンス

入学年度の4月に、必ずガイダンスを開催します。東工大生として学修に必要なことを知ってもらい、スムーズなスタートを切ってもらうためです。東工大ならではの学修システムや教育体系等に関する学修上の意義を、お伝えします。

入学時にガイダンスの日程等をお知らせします。また、学務部掲示物情報(大学HP学内限定)で日程表を確認できます。

大学院課程

新入大学院生ガイダンス(他大学からの入学者対象)

入学年度の4月(4月入学)及び9月(9月入学)にガイダンスを開催します。すでに大学生活とはどういうものか知っている方も、東工大ならではの学修システムや教育体系等に関する学修上の意義を知ることで、一層効果的な学修成果が見込めますので、積極的に参加してください。日本語と英語で開催します。

入学時にガイダンスの日程等をお知らせします。また、学務部掲示物情報(大学HP学内限定)で日程表を確認できます。

全学生共通

セミナー

特定のテーマを決めて自由参加のセミナーを開催する予定です。学修や大学生活が、一層楽しく・有意義となるような企画を予定しています。在学生ならどなたでも参加できます。

学務部掲示物情報(大学HP学内限定)、教務課が発信するメールニュース等で確認ください。

窓口

学修コンシェルジュ窓口のご案内はこちら

  • 場所:
    80年記念館1階(保健管理センターの隣/No.21の建物)
  • 日時:
    月曜日から金曜日の10:00~17:00(13:15~14:15を除く)
    イベント等で、一時的に不在の場合があります。
    祝日・年末年始(12月29日~1月3日)はお休みです。
    その他、やむを得ない事情により窓口を閉めることがあります。
  • E-mail: