個人情報の取扱い

本学学生、保証人(又は連絡先人)の方々にかかわる個人情報の取扱いを以下のように定めています。

(2016年4月1日 現在)

東京工業大学の学生、保証人(又は連絡先人)の方々にかかわる個人情報の取扱い

1.
学生、保証人(又は連絡先人)の主な個人情報は、次のとおりです。
入学時に提出する書類(累加記録等や高校(大学院にあっては大学)の成績証明書等)や入学後必要に応じて提出する書類(履修登録関係書類、休学願等の身分異動関係書類、奨学金申込書等)に記載される事項及び在学中の成績関係情報並びに教務Webシステム、東工大学修ポートフォリオシステム、OCW/OCW-iシステム等の教育に係るシステムに入力する事項等。
主な個人情報の具体例
(1)
学生本人の氏名、住所、電話番号、生年月日、本籍地(国籍)、出身校、その他の情報
(2)
保証人(又は連絡先人)の氏名、住所、電話番号、本人との続柄、経済状況等その他の情報
(3)
学生の学業に関する情報、健康診断、在学中のその他の履歴情報
2.
下記 3 ~ 6 以外に個人情報を取り扱う際は、あらかじめ利用目的を特定し、明示します。特定した目的以外には利用しません。また、利用目的を変更する場合は、本人に通知するか、学内の所定の掲示板及び本学のホームページに掲載し公表します。

東京工業大学ホームページ

3.
個人情報は、以下の業務遂行のため利用します。
(1)
入学手続き
(2)
成績通知や学習指導等の学事に関する管理及び手続き
(3)
学生生活全般に関する管理及び手続き
(4)
大学内の施設・設備利用に関する管理及び手続き
(5)
在学中及び卒業・修了後の各種書類等の発送
(6)
上記 (1) ~ (5) に付随する事項
(7)
上記 (1) ~ (6) に伴う学生本人及び保証人(又は連絡先人)への連絡・通知
(8)
学士課程学生の保証人への学業成績書の送付
(9)
学生の賞罰及び身分異動情報の保証人への通知
(10)
学生が授業料を滞納した場合又は学生が除籍となった場合の保証人(又は連絡先人)への通知
(11)
保証人(又は連絡先人)への大学の広報誌の送付その他の情報提供
上記 (7) で連絡先人に連絡・通知を行う場合は、連絡先人が3親等以内の者とする。ただし、それ以外の者が登録されている場合は、学生に確認の上、送付を行うこととする。
4.
上記 3 の業務のうち、一部の業務を本学から当該業務の委託を受けた受託業者で行う場合、委託業務を遂行するための必要範囲の個人情報を提供することがあります。
5.
一般社団法人蔵前工業会(本学の同窓会組織)から要請があったときは、同会に所属する学生・卒業生・修了生の個人情報(住所等連絡先)を提供することがあります。
6.
本学は、上記 3 ~ 5 の規定にかかわらず、次の各号のいずれかに該当すると認めるとき(本人又は第三者の権利利益を不当に侵害するおそれがあると認められるときを除きます。)は、利用目的以外の目的のために本学が自ら利用し、又は第三者に提供することがあります。
(1)
本人の同意があるとき、又は本人に提供するとき。
(2)
本学が法令の定める業務の遂行に必要な限度で個人情報を内部で利用する場合であって、当該個人情報を利用することについて相当な理由のあるとき。
(3)
行政機関、他の独立行政法人等、地方公共団体又は地方独立行政法人に個人情報を提供する場合において、個人情報の提供を受ける者が、法令の定める事務又は業務の遂行に必要な限度で提供にかかる個人情報を利用し、かつ、当該個人情報を利用することにおいて相当な理由のあるとき。
(4)
上記 (1) ~ (3) に掲げる場合のほか、専ら統計の作成又は学術研究の目的のため個人情報を提供するとき、本人以外の者に提供することが明らかに本人の利益になるとき、その他保有個人情報を提供することについて特別の理由のあるとき。
7.
本学の個人情報保護に関する規程は、ホームページに掲載しています。

個人情報の開示手続き