イベント

東工大リベラルアーツ研究教育院WG主催 リベラルアーツが動き出す シリーズ講演会

RSS

東工大は現在教育改革を進めており、2016年4月から新しい教育がはじまります。この改革の取り組みのなかで、東工大の教養、語学、健康教育などを司る「リベラルアーツ研究教育院」が同じく2016年4月に発足します。同研究教育院の発足に向け、準備を進めているリベラルアーツ研究教育院ワーキンググループは、新たにはじまるリベラルアーツ教育を、様々な視点から考えていくために、講演会を開催しております。

「Tokyo Tech Qualityへ ~ リベラルアーツが動き出す」という統一テーマのもと「プレゼンテーション」「外国語教育」「新たな教養教育」「文章作成支援」「自然科学と教養教育」の5つのトピックスにより、世界を見据えた新たなリベラルアーツ教育とはなにか、様々な視点から考えていきます。 一般の方にもご参加いただける講演をご案内いたします。広くみなさまのご参加、ご聴講を歓迎いたします。

概要

日時・場所
詳細は各回詳細を参照ください。
対象
一般、東工大教職員、大学院生
参加費
無料
申込み
不要

各回詳細

第3回
日時
3月4日(水)14:00~17:00
場所
西8号館10階大会議室
講師
猪木武徳(青山学院大学特任教授、大阪大学名誉教授)
タイトル
「大学の反省――新しい教養教育を目指して」
第4回
日時
3月12日(木)14:00~17:00
場所
西9号館コラボレーションルーム
講師
佐渡島紗織(早稲田大学ライティング・センターディレクター、教授)
タイトル
「理科系学生の文章作成を支援する―早稲田大学ライティング・センターでの取り組みから」
第5回
日時
3月16日(月)14:00~15:30
場所
西8号館10F大会議室
講師
藤田一郎(大阪大学教授)
タイトル
「脳ブームの迷信、真実、教訓~学生とともに学ぶ」
第6回
日時
3月16日(月)15:45~17:15
場所
西8号館10F大会議室
講師
彼末一之(早稲田大学教授、大阪大学名誉教授)
タイトル
「スポーツする楽しさ、スポーツ科学の面白さ―教養として、専門として」
第7回
日時
3月17日(火)14:00~17:00
場所
西9号館コラボレーションルーム
講師
樋口裕一(多摩大学教授)
タイトル
「文章指導の方法と実践――書く楽しさを伝える」
全ての講演会は、スーパーグローバル大学支援経費を受けております。

「Tokyo Tech Qualityへ―リベラルアーツが動き出す」シリーズ講演会

申込・受講に関する問い合わせ先

リベラルアーツ研究教育院WG
Email : ila2015@liberal.titech.ac.jp

取材申し込み及び問い合わせ先

広報センター
Email : media@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2975
Fax : 03-5734-3661

※取材をご希望の方は、広報センターまでご連絡ください。

更新日:2015.04.24