イベント

第3回東工大リベラルアーツミニシンポジウム「東京防災を超えて―持続可能な社会と経済―」

RSS

学生プロデュース科目および教養先端科目を受講する博士後期課程学生により、第3回ミニシンポジウムを開催することになりました。

本シンポジウムは「東京防災を超えて―持続可能な社会と経済―」をテーマとして、学生によるポスター発表及び学外専門家による特別講演が行われます。

今回、水本哲弥副学長、和田雄二物質理工学院長によるポスター特別賞の表彰も予定されております。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

日時
2017年1月21日(土)9:00~
場所
大岡山キャンパス 西9号館
ポスターセッション:コラボレーションルーム及びメディアホール
特別講演:ディジタル多目的ホール
懇親会:コラボレーションルーム
参加費
ポスターセッション、講演会は参加無料。
懇親会のみ学生500円、教職員等1,000円(当日支払)。
参加申し込み方法
当日受付

ポスターセッション※ 本学教職員、学生のみの公開となります

  • 9:00~10:30
    教養先端科目履修学生(博士後期課程)によるポスター発表

特別講演

  • 10:40

    オープニング

    金子宏直(東京工業大学リベラルアーツ研究教育院・准教授)

  • 10:45

    特別講演1

    「熊本大学避難所で私たちができたこと~熊本地震からの教訓~」
    安部美和(熊本大学・特任助教、地域創生推進室)

  • 11:05

    特別講演2

    「原発事故からの避難と地域社会」
    遊橋裕泰(静岡大学大学院総合科学技術研究科・准教授)

  • 11:25

    特別講演3

    「災害時の医療機関の役割」
    岡崎裕司(関東労災病院・副医院長、地域連携室)

  • 11:45

    講評

    水本哲弥(東京工業大学副学長)

  • 11:50~

    ポスター表彰および閉会式

    講演者、水本哲弥(東京工業大学副学長)、和田雄二(東京工業大学物質理工学院長)

懇親会

  • 12:30~

第3回東工大リベラルアーツミニシンポジウム「東京防災を超えて―持続可能な社会と経済―」 ポスター

関連情報

お問い合わせ先

博士教養科目シンポジウム準備委員会

E-mail : kaneko.h.ad-cnt170121@ml.m.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-3776 (文系教養事務)

更新日:2017.01.12