イベント

古井貞熙名誉教授 文化功労者顕彰記念講演会・祝賀会開催

RSS

東京工業大学の古井貞熙名誉教授(豊田工業大学シカゴ校学長)が、平成28年度文化功労者として顕彰されたことを記念し、講演会および祝賀会を開催いたします。

古井名誉教授は東京大学を1970年に修了し同年日本電信電話公社(現NTT)に入社、以降、一貫して音声情報処理の研究に取り組んできました。

1994年に東京工業大学に就任、「話し言葉工学」の研究分野を創始し、斯学の発展に多大な貢献を果たしました。

更に2013年に豊田工業大学シカゴ校学長に就任し、日本とアメリカを毎月往復する多忙な生活を送りながら、人工知能に関連した情報技術の研究・教育に幅広く貢献しています。

奮ってご参加いただけますよう、よろしくお願いします。

古井名誉教授近影(シカゴの大学の屋上にて)
古井名誉教授近影(シカゴの大学の屋上にて)

開催概要

日時
2017年4月24日(月) 16:00 - 20:00
場所
参加費
講演会:参加無料
祝賀会:一般 8,000円、学生 5,000円(立食パーティー形式)
申込み
参加を希望される方は事前登録をお願いいたします。
申込みフォームouterよりご登録ください。
申込み締め切り:2017年4月7日(金)
主催
講演会:東京工業大学
祝賀会:有志一同
渡辺治、篠田浩一、小林隆夫、中村健太郎、篠崎隆宏(東工大)、高橋敏、大室仲(NTT)、松井知子(統数研)、岩野公司(都市大)

プログラム

16:00 - 17:30
講演会
講演タイトル「大学の活性化とAI」
17:30 - 18:30
休憩(控室:ロイアルブルーホール)
18:30 - 20:00
祝賀会

関連情報

お問い合わせ先

東京工業大学 工学院情報通信系 篠崎隆宏

E-mail : shinot@ict.e.titech.ac.jp

更新日:2017.02.14