イベント

シンポジウム「防衛/先端技術と大学:現代科学技術研究のあり方を考える」

RSS

先端/防衛技術と大学をテーマに、現代科学技術研究のあり方を考えます。

基調講演者は、マサチューセッツ工科大学(MIT)から短期招聘特任教授として東工大に今秋赴任されるSubrata Ghoshroy先生で、レーザー技術者、米国議会上院・監査局での国防技術評価主任分析官としての経験から、米国の大学に於ける防衛先端技術研究開発の実態と問題点を講演戴きます。

また、パネル討論では、物理学が専門の名誉教授らが登壇します。先端技術研究開発に関心のある皆様には奮って御参加下さい。

日時
2017年7月14日(金)18:00 - 20:00
場所
参加費
無料
備考
東工大の学生・教職員は、シンポジウム会場に学生証・職員証をご持参ください。
学外者は申し込みフォームouterにて事前登録をお願いします。

シンポジウム「防衛/先端技術と大学:現代科学技術研究のあり方を考える」 チラシ

お問い合わせ先

東京工業大学 環境・社会理工学院 イノベーション科学系
池上雅子研究室

E-mail : maike@valdes.titech.ac.jp

日本パグウォッシュ会議事務局

E-mail : pugwash-japan-office@googlegroups.com

更新日:2017.07.03