イベント

シンポジウム「現代の社会と宗教 1995~2017」リベラルアーツ研究教育院主催

RSS

混迷する現代社会にあって、宗教とは何か?

阪神淡路大震災、オウム真理教から、ドナルド・トランプ、皇室典範特例法まで。

20数年間のニュースを振り返り、文化人類学、宗教学、政治思想史、ジャーナリズムの視点から、社会の諸問題と宗教についてディスカッションを深めます。

開催概要

日時
2017年8月16日(水) 14:00 - 17:00(13:30開場)
場所
参加費
入場無料(予約不要)
主催
東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院
共催
平凡社

パネリスト

  • 上田紀行
    東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院 教授(文化人類学)・リベラルアーツ研究教育院長
  • 池上彰
    東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院 特命教授・ジャーナリスト
  • 弓山達也
    東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院 教授(宗教学)
  • 中島岳志
    東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院 教授(政治思想)
  • 渡邊直樹
    編集者、大正大学 客員教授

シンポジウム「現代の社会と宗教 1995~2017」リベラルアーツ研究教育院主催 ポスター

シンポジウム「現代の社会と宗教 1995~2017」リベラルアーツ研究教育院主催 ポスター

リベラルアーツ研究教育院

リベラルアーツ研究教育院 ―理工系の知識を社会へつなぐ―
2016年4月に発足したリベラルアーツ研究教育院について紹介します。

リベラルアーツ研究教育院(ILA)outer

学院・系及びリベラルアーツ研究教育院outer

お問い合わせ先

リベラルアーツ研究教育院 文系教養事務

E-mail : ilasym@ila.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-7689(10:30 - 17:00)

7月13日 16:10 開催場所とパネリストに追記を行いました。

更新日:2017.07.13