東工大への寄附

修学支援基金

修学支援基金とは

修学支援基金とは

修学支援基金とは、経済的な理由により修学に困難がある学生等を支援することを目的として、設置された特定基金です。皆様からの修学支援基金へのご寄附は、意欲と能力がある学生が希望する教育を受けられるよう、有効に活用させていただきます。

対象事業

修学支援基金は、経済的な理由により修学に困難がある学生等を支援するため、次の事業に充てられます。

  • 授業料、入学料を免除する事業
  • 奨学金を支給する事業
  • 学生の留学に係る費用を支援する事業
  • ティーチング・アシスタント及びリサーチ・アシスタントの業務に対する手当を支給する事業

税制上の優遇措置

修学支援基金は、平成28年度の税制改正により導入された「税額控除制度」対象となる特定基金です。税額控除とは、個人からのご寄附について、寄附金額の一定割合を所得税額から直接控除することができる制度です。寄附金額を基礎に算出した控除額を所得税額から直接控除するため、ご寄附くださる方にとっては、所得や寄附金額の多寡にかかわらず、減税効果が非常に高いことが特徴です。

詳しくは、税制上の優遇措置のページをご覧ください。

寄附をする

ご寄附の際は、寄附目的を「修学支援基金」としてください。