東工大ニュース

  • RSS

2012年6月

100億分の1秒で光増感分子の動きを観測  ~太陽電池や光触媒の機能をつかさどる光励起(※1)構造を解明~

100億分の1秒で光増感分子の動きを観測 ~太陽電池や光触媒の機能をつかさどる光励起(※1)構造を解明~

2012.06.29

要約 本研究成果のポイント 光増感分子の電子移動とその構造変化を100億分の1秒...

24時間リズムを生み出す遺伝子発現調節機構を解明 ― 正負の転写制御因子の協調により細胞の「時」が正確に刻まれる―

24時間リズムを生み出す遺伝子発現調節機構を解明 ― 正負の転写制御因子の協調により細胞の「時」が正確に刻まれる―

2012.06.18

要約 研究成果の概要  本学資源化学研究所の田中寛教授と千葉大学大学院園芸学研究...

新しいニュートリノ振動の存在を99.9%の確からしさで確認~ダブルショー実験の最新の結果から~

新しいニュートリノ振動の存在を99.9%の確からしさで確認~ダブルショー実験の最新の結果から~

2012.06.12

要約  ダブルショー(Double Chooz)実験は、フランスのショー(Cho...