研究

東工大ニュース

高田十志和教授がMolecularChiralityAwardを受賞

2013.07.17

理工学研究科有機・高分子物質専攻(高分子工学科)の高田十志和教授がMolecular Chirality Award 2013を受賞しました。

受賞タイトル「キラル高分子に関する研究」

MCRO: Molecular Chirality Research Organization(分子不斉研究機構)では、1999年以降、モレキュラー・キラリティー(討論会)が開催されるたびに、分子不斉の分野で卓越した業績を上げた研究者に上記の賞を贈呈しています。過去の受賞者には、不斉合成の研究で2001年にノーベル化学賞を受賞した野依良治教授をはじめ、当該分野の著名な研究者が選ばれています。

今回の受賞を受けて高田教授は次のようにコメントしています。

「らせんポリマーの合成と構造制御に関する長年の基礎的な研究に対するもので、著名な賞の受賞を大変光栄に思います。多く研究協力者と喜びを分かち合いたいと思います。」

詳細はこちら ⇒ Molecular Chirality Award


高田十志和教授