研究

東工大ニュース

平成27年度「東工大挑戦的研究賞」授賞式を実施―独創性豊かな若手研究者に―

2015.12.10

平成27年度「東工大挑戦的研究賞」授賞式が11月30日に行われました。

受賞者との記念撮影
受賞者との記念撮影

相川准教授によるプレゼンテーション

相川准教授によるプレゼンテーション

授賞式では、三島学長から受賞者に賞状の授与及び今後さらなる活躍を期待する旨の激励の言葉があり、ついで受賞者代表3名から、採択された研究課題についてのプレゼンテーションが行われました。

この賞は、本学の若手教員の挑戦的研究の奨励を目的として、世界最先端の研究推進、未踏分野の開拓、萌芽的研究の革新的展開又は解決が困難とされている重要課題の追求等に果敢に挑戦している、独創性豊かな新進気鋭の研究者を表彰するものです。第14回目の今回は10名が選考されました。なお、受賞者には支援研究費が贈呈されます。

平成27年度「東工大挑戦的研究賞」受賞者一覧

氏名
所属
職名
研究課題名( * は学長特別賞)
大学院理工学研究科(理学系)
物性物理学専攻
准教授
* 新奇物性開拓に向けた真空中の超低温ナノ粒子系の実現
大学院理工学研究科(理学系)
化学専攻
准教授
* 有機高分子半導体と金属錯体を融合したCO2還元光触媒の創出
大学院総合理工学研究科
物質電子化学専攻
助教
* 革新的ナノ分光計測法の開拓
大学院理工学研究科(理学系)
数学専攻
准教授
測度距離空間上の確率解析と最適輸送理論
大学院生命理工学研究科
生体システム専攻
准教授
生物の多様性を生み出す分子基盤の解明
大学院生命理工学研究科
生命情報専攻
講師
ヒト腸内環境マルチオミクスデータを用いた超早期大腸がんマーカーの発見
資源化学研究所
無機機能化学部門
准教授
金属ナノ粒子の原子数と形を同時に制御する超微細精密合成法の開発
資源化学研究所
スマート物質化学部門
助教
フォトレドックス触媒が拓くラジカル反応を基盤とした新合成戦略
精密工学研究所
共通部門基盤研究分野
准教授
人工心臓装着患者のクオリティ・オブ・ライフの向上
応用セラミックス研究所
材料融合システム部門
助教
木質高層建築を実現・普及させる効率的な制振設計法の開発

(所属順・敬称略)