研究

東工大ニュース

「より優れた教育の推進に」平成27年度東工大教育賞授与式を実施

2017.05.01

2月28日に、大岡山キャンパス本館理学院第2会議室において、平成27年度東工大教育賞の授与式が行われました。

この賞は教員の教育方法および教育技術等の向上を図り、より優れた教育を推進することを目的として制定されたもので、今回で14回目となります。

授与式では、最優秀賞に選ばれた史蹟教授、トム・ホープ准教授のほか受賞者に対して三島良直学長から賞と報奨金(目録)が授与されました。

  • 史蹟教授 挨拶

    史蹟教授 挨拶

  • トム・ホープ准教授 挨拶

    トム・ホープ准教授 挨拶

平成27年度東工大教育賞 受賞者一覧

教育に関して優れた業績を挙げたとして、次の17名(8件)が選ばれました。

(所属順・敬称略)
(所属は受賞当時)

最優秀賞

受賞者(所属)
対象業績
史蹟教授
(物質理工学院)
中国の大学との組織的連携と教育プログラムの推進
トム・ホープ准教授
(環境・社会理工学院)
“Think Aloud”をはじめとする東工大の英語による教育への貢献

優秀賞

受賞者(所属)
対象業績
河内宣之教授(代表者)、北島昌史准教授、穂坂綱一助教
(理学院)
学外の放射光施設を用いる新しいタイプの大学院実習プログラムの構築
工藤史貴准教授
(理学院)
学部一年生向けのサステイナブルな環境安全教育
天谷賢治教授(代表者)、宮崎祐介准教授
(工学院)
国際的プロジェクト型講義の開発と実践
山岡克式准教授
(工学院)
フーリエ変換とラプラス変換、情報ネットワーク設計論
花岡伸也准教授
(環境・社会理工学院)
多様な留学生教育の実践
伊藤亜紗准教授(代表者)、室田真男教授、山崎太郎教授、林直亨教授、谷岡健彦教授、上田紀行教授、三ツ堀広一郎准教授
(リベラルアーツ研究教育院)
リベラルアーツ新カリキュラムにおけるコア学修プログラムの開発
集合写真

集合写真