研究

東工大ニュース

東工大学生サークルが附属図書館で作品展を開催

2017.05.19

昨年の11月から今年の2月にかけて、東工大附属図書館との協働で、本学学生サークルである鉄道研究部、天文研究部、写真研究部、美術部による作品展が、附属図書館大岡山本館にて行われました。各作品展の日程と概要は以下のとおりです。

「一月展」写真研究部の展示風景
「一月展」写真研究部の展示風景

「図展」美術部の設営風景
「図展」美術部の設営風景

鉄道研究部写真展

鉄道研究部写真展ポスター
鉄道研究部写真展ポスター

展示期間:2016年11月10日~2016年11月29日

列車の先頭から最後尾までが切れないような構図で撮影する編成写真や風景写真など鉄道の魅力あふれる計100点の写真を展示しました。展示期間が第3クォーターの期末試験の時期と重なり、図書館での試験勉強の合間に写真を眺める学生の姿がしばしば見られました。

天文研究部写真展

天文研究部写真展ポスター
天文研究部写真展ポスター

展示期間:2016年12月1日~2016年12月20日

野外観測で撮影した天体写真計20点が展示されました。肉眼では見ることが難しい星雲や高山で撮影した天の川などの写真に、キャンパスツアーで図書館を訪れた高校生も見入っていました。

「一月展」写真研究部作品展

「一月展」(写真研究部作品展)ポスター
「一月展」(写真研究部作品展)ポスター

展示期間:2017年1月12日~2017年1月24日

人物、風景、生き物など様々な被写体をとらえた作品計31点を展示しました。「色や構図が美しい。」「写真技術の高さを感じる。」などの感想が寄せられました。

「図展(とてん)」美術部作品展

「図展(とてん)」美術部作品展ポスター
「図展(とてん)」美術部作品展ポスター

展示期間:2017年1月26日~2017年2月9日

油彩、アクリル、ペンなどによる多彩な表現の作品計17点が展示されました。「東工大の美術部のクオリティーがこんなに高いとは知りませんでした。」「今後も学生の作品を紹介してください。」といった感想や要望が寄せられました。

附属図書館における作品展は2016年1月の初開催に続き2度目となり、参加サークルの数も倍増しました。

附属図書館は、学生の学びを支えると共に、親しみや安らぎのある場の提供を目指し、今後もさまざまな企画を実施していく予定です。

お問い合わせ先

研究推進部情報図書館課利用支援グループ

Tel : 03-5734-2097