研究

東工大ニュース

ニュースレター「AES News」No.10 2017夏号発行

2017.07.14

科学技術創成研究院 先進エネルギー国際研究(AES)センターouterは、「AES News」No.10 2017夏号を発行しました。

AESセンターは、従来の大学研究の枠組みを越えて、企業、行政、市民などが対等な立場で参加する研究拠点である「オープンイノベーション」を推進しています。ここでは、低炭素社会実現のための研究プロジェクトを創生することを大きな目的の一つとしています。

本学教員と本センター企業・自治体が連携し、既存の社会インフラを活かしながら革新的な省エネ・新エネ技術を取り入れ、安定したエネルギー利用環境を実現する先進エネルギーシステムの確立を目指しています。

本センターの活動を、より多くの方々にご理解いただき、また、会員および本学教職員の連携を深めるため、季刊誌「AES News」を発行しています。今回は第10号となる2017年夏号をご案内します。

ニュースレター「AES News」第10号 2017夏号

第10号・2017夏号

  • 科学技術創成研究院 AESセンター 小山堅特任教授 巻頭記事「『技術進展』で変わる世界のエネルギーミックス:その展望と課題」
  • ENEOS共同研究講座「効率的な水素の貯蔵、運搬のための水素化触媒の研究開発」
  • NTTファシリティーズ共同研究講座「遺伝的アルゴリズムによる蓄電池制御技術」
  • AES開催報告(2017年5月~6月)
  • 2017年度の活動、今後のスケジュール等

ニュースレターの入手方法

PDF版

資料ダウンロード|先進エネルギー国際研究センター(AESセンター)outer

バックナンバーもリンク先よりご覧いただけます。
冊子版
  • 大岡山キャンパス:東工大百年記念館1階 広報棚(※)
  • すずかけ台キャンパス:すずかけ台大学会館1階 広報コーナー

※博物館(百年記念館)においては、平成29年度において空調機改修工事を予定しております。改修工事の事前準備のため、全面での休館を予定しております。詳細は以下のページをご覧ください。

博物館・百年記念館休館

お問い合わせ先

科学技術創成研究院 先進エネルギー国際研究(AES)センター

Email : aescenter@ssr.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-3429