研究

東工大ニュース

TBSテレビ「未来の起源」に物質理工学院の清水亮太特任講師が出演

2017.07.20

本学 物質理工学院 応用化学系の清水亮太特任講師が、TBS「未来の起源」に出演します。清水特任講師の「1秒で充電可能な薄膜Li電池」に関する研究が紹介されます。

現在開発中の「ロボット科学者構想」に向けた装置と、清水亮太特任講師
現在開発中の「ロボット科学者構想」に向けた装置と、清水亮太特任講師

清水亮太特任講師のコメント

赤ちゃんの頬のようにぷりっとした「原子」の絵に魅せられて以来、「原子」の挙動を観察し、耳を傾け、そして手なずけることをモットーとした機能性材料の研究をしています。最近では特に、携帯機器の充電池に欠かせないリチウム(Li)原子に注目しています。

今回は、私が携わってきた「1秒で充電可能な薄膜Li電池」の取材を受けました。

この薄膜電池の性能がさらに向上すれば、ICカードでタッチする感覚での手軽な充電が可能になり、ウェアラブルデバイスを初めとした様々な小型端末への搭載が期待されています。

またその他の取組みとして、Li電池の原理を応用した新しいメモリデバイス開発や、全自動合成と人工知能を融合した「ロボット科学者構想」にも関心を拡げており、番組を通じてアクティブな研究の日常をお伝えしたい所存です。

  • 番組名
    TBSテレビ「未来の起源」
  • 放送予定日
    2017年7月23日(日)22:54 - 23:00
    (再放送)BS-TBS:2017年7月30日(日)20:54 - 21:00

物質理工学院

物質理工学院 ―理学系と工学系、2つの分野を包括―
2016年4月に発足した物質理工学院について紹介します。

物質理工学院

学院・系及びリベラルアーツ研究教育院outer

問い合わせ先

広報・社会連携本部 広報・地域連携部門

Email : media@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2975