東工大ニュース

  • RSS

研究

炎症反応を制御する新たな分子MKRN2を発見 ―過剰な炎症反応を防ぐ仕組みの一端を解明―

炎症反応を制御する新たな分子MKRN2を発見 ―過剰な炎症反応を防ぐ仕組みの一端を解明―

2017.04.07

要旨 理化学研究所(理研)統合生命医科学研究センター 炎症制御研究チーム...

東京工業大学、秋田大学、秋田県医師会が三者間連携協定を締結

東京工業大学、秋田大学、秋田県医師会が三者間連携協定を締結

2017.04.06

東京工業大学、秋田大学、秋田県医師会の三者は、それぞれの持つ教育・研究・医療に関...

単体法は完全ユニモジュラーな線形計画問題に対して強多項式となりうる

単体法は完全ユニモジュラーな線形計画問題に対して強多項式となりうる

2017.03.31

概要 東京工業大学 工学院 経営工学系の水野眞治教授は、単体法[用語1]...

コバルト酸鉛の合成に世界で初めて成功し、新規の電荷分布を発見

コバルト酸鉛の合成に世界で初めて成功し、新規の電荷分布を発見

2017.03.28

コバルト酸鉛の合成に世界で初めて成功し、新規の電荷分布を発見 ―鉛、コバ...

脱ユビキチン化酵素の基質特異性を改変することに成功 ―複雑なタンパク質の制御機構の一端を解明―

脱ユビキチン化酵素の基質特異性を改変することに成功 ―複雑なタンパク質の制御機構の一端を解明―

2017.03.27

要点 タンパク質の働きを制御するユビキチン鎖の働きを止める脱ユビキ...

南極大気の歴史をひも解く新たなアプローチ ―硫酸と硝酸の三酸素同位体組成の変動から―

南極大気の歴史をひも解く新たなアプローチ ―硫酸と硝酸の三酸素同位体組成の変動から―

2017.03.22

要点 南極沿岸部では、硫酸と硝酸の三酸素同位体組成が光化学オキシダ...

タンパク質カゴの中で踊る金原子を観る―タンパク質結晶を使った金属イオン集積過程の観察―

タンパク質カゴの中で踊る金原子を観る―タンパク質結晶を使った金属イオン集積過程の観察―

2017.03.17

要点 金属原子が内部で動き回れるカゴ型タンパク質の結晶化に成功 ...

電荷信号とスピン信号の波形計測を実現 ―超高速・低消費電力の次世代エレクトロニクス素子創出に道拓く―

電荷信号とスピン信号の波形計測を実現 ―超高速・低消費電力の次世代エレクトロニクス素子創出に道拓く―

2017.03.14

要点 電荷信号とスピン信号の時間波形を計測できるスピン分解オシロス...

旋回乱流予混合火炎の熱音響不安定性解明に向けた進展 ―スーパーコンピューターによる直接数値計算の貢献―

旋回乱流予混合火炎の熱音響不安定性解明に向けた進展 ―スーパーコンピューターによる直接数値計算の貢献―

2017.03.09

東京工業大学 工学院 機械系の店橋(たなはし)護教授、志村祐康准教授、青木虹...