東工大ニュース

  • RSS

研究

四肢形成時に細胞の生死の運命を決めるメカニズムを解明

四肢形成時に細胞の生死の運命を決めるメカニズムを解明

2014.07.17

要点 “細胞死”により、器官や組織の形が適切に調整され...

「先進セラミックス国際会議」開催報告

「先進セラミックス国際会議」開催報告

2014.07.14

6月25日~27日にメルパルク横浜において、第8回先進セラミックス...

導電性ナノファイバーネットワークを利用したフレキシブルで割れない透明導電フィルム

導電性ナノファイバーネットワークを利用したフレキシブルで割れない透明導電フィルム

2014.07.10

概要 東京工業大学の松本英俊准教授、戸木田雅利准教授、坂尻浩一特任准教授、東啓介...

鞭毛モーターの規則的配列機構を解明 -鞭毛を動かす"エンジン"が正しい間隔で並ぶ仕組み発見-

鞭毛モーターの規則的配列機構を解明 -鞭毛を動かす"エンジン"が正しい間隔で並ぶ仕組み発見-

2014.07.09

要点 真核生物の鞭毛・繊毛を駆動する分子モーター・ダイニンが、微小管上に一列に...

高分子の「かたち」をつくる「匠の技」のブレークスルー

高分子の「かたち」をつくる「匠の技」のブレークスルー

2014.07.08

高分子の「かたち」をつくる「匠の技」のブレークスルー -K3,3グラフ構造高分子...

TSUBAME e-Science Journal Vol.11 発行

TSUBAME e-Science Journal Vol.11 発行

2014.07.07

TSUBAME e-Science Journal Vol.11 を発行しました...

RU11「大学における学術研究資源を活用した基盤の戦略的強化について」緊急声明

RU11「大学における学術研究資源を活用した基盤の戦略的強化について」緊急声明

2014.07.04

学術研究懇談会(RU11)は、日本における最先端の研究・人材育成を担う、国立・私...

転写時のRNAの長さを制御する仕組みが明らかに ―がん化のメカニズム解明につながると期待―

転写時のRNAの長さを制御する仕組みが明らかに ―がん化のメカニズム解明につながると期待―

2014.07.02

概要 東京工業大学大学院生命理工学研究科の山口雄輝教授と山本淳一研究員らは、遺伝...

東工大スパコンTSUBAME-KFCが省エネ性能スパコンランキング2期連続世界1位を獲得!

東工大スパコンTSUBAME-KFCが省エネ性能スパコンランキング2期連続世界1位を獲得!

2014.07.01

次世代TSUBAME3.0に向けたプロトタイプシステム、オイルによる冷却シ...

河野行雄准教授がゴットフリード・ワグネル賞を受賞

河野行雄准教授がゴットフリード・ワグネル賞を受賞

2014.06.30

6月18日(水)、第6回ドイツ・イノベーション・アワード「ゴットフリード・ワグネ...