東工大ニュース

  • RSS

研究

研究情報発信ウェブサイトの制作に関するコンペティション開催のご案内(〜9/27必着)

研究情報発信ウェブサイトの制作に関するコンペティション開催のご案内(〜9/27必着)

2013.09.09

東京工業大学では、研究情報発信ウェブサイトを立ち上げるため、制作依頼先を決定する...

シリコン光3次元配線による毎秒50ギガビット信号伝送を実現

シリコン光3次元配線による毎秒50ギガビット信号伝送を実現

2013.09.05

ポイント 電子集積回路と同じ材料、互換プロセスでシリコン3次元光配線を実現 毎秒...

瀧ノ上正浩講師が第2回「明日の象徴」研究者部門を受賞

瀧ノ上正浩講師が第2回「明日の象徴」研究者部門を受賞

2013.09.04

総合理工学研究科知能システム科学専攻の瀧ノ上正浩講師が第2回「明日の象徴」研究者...

DNAに基づく方法:メタン発酵の急激な性能低下を予測する指標微生物の特定

DNAに基づく方法:メタン発酵の急激な性能低下を予測する指標微生物の特定

2013.09.03

理工学研究科国際開発工学専攻中崎清彦教授らの研究グループはメタン発酵における急激...

量子コンピューターの実現近づく: レーザー冷却された単一Yb原子中の核スピンを自在に制御することに成功

量子コンピューターの実現近づく: レーザー冷却された単一Yb原子中の核スピンを自在に制御することに成功

2013.09.03

大学院理工学研究科物性物理学専攻上妻幹男教授らの研究グループは、単一のYb原子を...

垂直視差は立体視のための両眼対応位置を補正する

垂直視差は立体視のための両眼対応位置を補正する

2013.09.03

概要 両眼網膜像の水平方向の像の違い,すなわち両眼視差(両眼網膜像差)が三次元の...

ありふれた物質の表面で二酸化炭素を室温で分解

ありふれた物質の表面で二酸化炭素を室温で分解

2013.09.02

ポイント 二酸化炭素の分子を選択的吸着して一酸化炭素と酸素に分解 高温、高圧や光...

植物のストレスに対する応答を調節する 3つの新規転写因子を発見

植物のストレスに対する応答を調節する 3つの新規転写因子を発見

2013.09.02

要約 要点 背景:高等植物は転写因子などの作用により、遺伝子発現の ON と O...

平成25年度「東工大挑戦的研究賞」受賞者決定

平成25年度「東工大挑戦的研究賞」受賞者決定

2013.08.23

平成25年度「東工大挑戦的研究賞」の受賞者が14名決定いたしました。 第12回と...