社会連携

ホームカミングデイ2014

ホームカミングデイは、一年に一度、社会の様々な分野で活躍中の卒業生との絆を深めるために、東工大が卒業生を迎えるイベントです。2012年から始まり、3回目を迎える今年からは、卒業生だけでなく、いつも本学の活動にご理解とご協力をいただいている地域の皆様にもぜひお越しいただければと願っております。

すずかけ台キャンパスでは、すずかけ祭開催に合わせて5月17日(土)に、大岡山キャンパスでは、5月25日(日)に開催します。

東工大の教職員と学生が一丸となって、皆様に楽しい1日を過ごしていただけるよう、様々な企画を準備しています。

ここでは、今年のホームカミングデイ2014で企画しているイベントをご紹介します。

ホームカミングデイ

博物館で東工大を知る

博物館 展示見学の様子
博物館 展示見学の様子

大岡山キャンパス正門を抜けるとすぐ右手に見える「博物館・百年記念館」には、2階と地下1階に展示室があり、東工大で生み出された教育や研究の成果をご覧になれます。
東工大出身の陶芸家らによる作品や、東工大が開発したロボット、地球史資料などが展示されています。是非、この機会に足を運んでみてはいかがでしょう。

当日は、百年記念館1階に総合受付を設け、パンフレットの配布やキャンパスツアーの受付をおこなっています。

キャンパスを探検する

昨年ご好評いただいた大岡山キャンパスツアーを今年も実施します。ガイドがキャンパスの見どころ施設をご紹介いたします。「学生にものつくりの楽しさを満喫できる環境を!」そんな願いで設置された「ものつくり教育研究支援センター」と、東工大が誇るスーパーコンピューター「TSUBAME」を解説付きでご覧になれます。

大岡山キャンパスツアー
大岡山キャンパスツアー

ものつくり教育研究支援センター
ものつくり教育研究支援センター

三角のガラスの学習棟と地下空間に巨大な蔵書スペースと閲覧室を有する附属図書館。毎年人気の図書館見学ツアーでは、図書館職員の案内で図書館の中を見学することができます。

附属図書館 学習棟
附属図書館 学習棟

附属図書館 地下 蔵書スペース
附属図書館 地下 蔵書スペース

学生企画を楽しむ

ラテンジャズビックバンド「ロスガラチェロス」
ラテンジャズビックバンド「ロスガラチェロス」

学生サークル主催のイベントも、たくさん企画しています。キャンパスのあちらこちらで学生たちがみなさまをお迎えしています。

講堂では学生が奏でる音楽をお楽しみいただけます。ラテンジャズビックバンド「ロスガラチェロス」と混声合唱団「コール・クライネス」の二つの学生サークルによるコンサートが開催されます。普段の練習で磨かれた学生たちの演奏をご堪能ください。

写真洗浄プロジェクト
写真洗浄プロジェクト

「東工大VG(ボランティアグループ)」は、東日本大震災の被災地で汚れてしまった写真を洗浄して持ち主にお返しする「写真洗浄プロジェクト」を実施しました。このプロジェクトで洗浄した写真はすべて被災地へお届け済みです。今回は、写真の持ち主を探すため開発したアプリをご紹介します。

すずかけ祭を楽しむ

すずかけ祭の様子
すずかけ祭の様子

すずかけ台キャンパスでは、ホームカミングデイ開催に合わせて、「すずかけ祭」を5月17日(土)と18日(日)に開催します。すずかけ祭では、オープンキャンパス・研究室公開や、学生企画のコンサート、模擬店の出店などを行います。新緑まぶしいすずかけ台キャンパスで普段とはちがう賑やかな雰囲気をお楽しみください。

講演を聴く

午後には、どちらのキャンパスでも特別講演会を開催します。

講演会の様子
講演会の様子

大岡山キャンパスでは、NTT東日本代表取締役社長の山村雅之氏、東京工業大学地球生命研究所の廣瀬敬教授を講師に招き、講演会を行います。産業界とアカデミアのトップリーダーの話に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

すずかけ台キャンパスでは、日刊工業新聞社 論説委員を務める東工大卒業生の山本佳世子氏による科学コミュニケーションと東京工業大学大学院理工学研究科の小長井誠教授による最新のエネルギーの講演が行われます。

皆様のお越しを心よりお待ちしています。