社会連携

2016年のできごと

2016年のできごと

2016年、東京工業大学ではさまざまなできごとがありました。来年も、東京工業大学へ変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。みなさまの新しい一年が素晴らしいものとなりますよう、心よりお祈り申し上げます。

日本の東工大から、世界のTokyo Techへ ―東京工業大学 大学改革

三島学長の強いリーダーシップの下、2030年までに「世界トップ10に入るリサーチユニバーシティ」になることを目指して、4月から「教育改革」「研究改革」「ガバナンス改革」の3つの改革を開始しました。

日本の東工大から、世界のTokyo Techへ ―東京工業大学 大学改革

大隅良典栄誉教授2016年ノーベル生理学・医学賞受賞決定

大隅良典栄誉教授が「オートファジーの仕組みの解明」に寄与したとしてノーベル生理学・医学賞を受賞しました。

大隅良典栄誉教授2016年ノーベル生理学・医学賞受賞決定

社会連携

企業との連携協定による人材育成やベンチャー育成支援等の産学連携活動、地域との連携活動などにより社会連携を推進しました。

「社会連携」に関連するその他のニュースは以下からご覧ください。

トップページ > 東工大ニュース > 社会連携

国際交流

シンポジウムやワークショップの共催などを通じて、多くの国の研究者・学生とのつながりを強めました。

「国際交流」に関連するその他のニュースは以下からご覧ください。

トップページ > 東工大ニュース > 国際交流

年末年始休業のお知らせ

東京工業大学は、以下の年末年始期間を休業いたします。新年は1月4日(水)より業務を開始いたします。

休業期間2016年12月29日(木)~2017年1月3日(火)

SPECIAL TOPICS

スペシャルトピックスでは本学の教育研究の取組や人物、ニュース、イベントなど旬な話題を定期的な読み物としてピックアップしています。

SPECIAL TOPICS GALLERY から過去のすべての記事をご覧いただけます。

2016年12月掲載