社会連携

学園祭

学園祭は、大岡山キャンパスは「工大祭」。
すずかけ台キャンパスは「すずかけ祭」として、開催されています。

工大祭(大岡山キャンパス)

工大祭(大岡山キャンパス)

大岡山キャンパスの学園祭は、「工大祭」(こうだいさい)として例年秋(10月頃)に開催されています。
工大祭では、学生が企画から運営までを行います。サークルや有志団体による模擬店が連なるほか、展示、パフォーマンス、演奏など学生による様々な企画が行われ祭を盛り上げます。

模擬授業、研究室公開なども開催されるので、普段なかなか見ることのできない研究室内の様子や、研究によって得られた成果などをご覧いただけます。

工大祭

すずかけ祭(すずかけ台キャンパス)

すずかけ祭(すずかけ台キャンパス)

すずかけ台キャンパスの学園祭は、「すずかけ祭」として例年春(5月頃)に開催されています。
こちらは教職員、学生が一体となり、さらに地域住民の方の参加協力で作りあげるのが特徴になっています。

講演会やお茶会、文化展、研究室公開や各種コンサートなどがキャンパスの各所で開催されます。

すずかけ祭