研究

研究プレスリリース

2015.12.18
分子が変形する様子を2兆分の1秒刻みでコマ撮り撮影―光機能性物質の動作メカニズム解明に成功―
2015.12.15
三次元積層メモリーの厚さを1/10に極薄化する技術にめど
2015.12.09
東京工業大学と三井住友銀行の産学連携の取り組みについて
2015.12.09
地震・津波観測監視システム「DONET」で海底における長周期地震動を観測
2015.12.08
MEMS構造をCMOS-LSIと一体化した加速度センサー開発―超小型で1G以下の高分解能検知を実現―
2015.12.07
電気抵抗の変化により触媒活性が劇的に向上―アンモニアの省エネ合成に有力な手がかり―
2015.12.01
地球の液体外核の炭素量に制約―超高圧高温下で液体鉄炭素合金の音波速度を測定―
2015.11.24
2期連続でスーパーコンピュータ「京」がGraph500で世界第1位を獲得
2015.11.19
氷の体積同位体効果の本質を解明―統一的な理論構築と実験による実証に成功―
2015.11.17
地球深部の水の循環を担う鉱物の性質解明
2015.11.16
高温高圧力下における流体水素のプラズマ相転移を観察―木星の内部構造の再現に成功、常温超伝導にも一歩近づく―
2015.11.13
葉緑体が植物の成長を制御する新たな仕組みを発見―細胞内共生した細菌の宿主細胞制御戦略―
2015.11.11
ハスの葉を鋳型にメタマテリアル作製―反射率1%以下の超薄膜光吸収構造実現―
2015.11.09
電池を使うと超伝導に―超伝導エレクトロニクス実現に道筋―
2015.10.28
結晶の鎧まとう酵素?!―酵素の簡便な合成と長期保存を一挙に実現―
2015.10.23
常識を覆し、光で電気の流れを止める
2015.10.22
ワンポットの短工程で有機フッ素医農薬中間体を合成―アセチレン類からの立体選択的な合成に成功―
2015.10.21
クロム酸鉛の「価数の謎」解き明かす―50年来の常識覆し、巨大負熱膨張材料の開発に手掛かり―
2015.10.19
トポロジカルな電子構造をもつ新しい超伝導物質の発見 ~トポロジカル新物質の探索に新たな指針~
2015.10.02
東京工業大学地球生命研究所(ELSI)新棟竣工記念式典開催
2015.09.25
無重力による骨量減少メカニズムの一端を解明
2015.09.24
結晶でもグラフェン凌ぐ2次元電子機能を実現―電子のスピンも調整でき次世代デバイス実現に威力―
2015.09.10
光で働く細胞内のカゴ状スイッチ―炎症抑制効果をもつたんぱく質の活性化とCOの関係を解明―
2015.09.09
微細藻類にオイルをつくらせるスイッチタンパク質を発見―バイオ燃料生産実現に向けた基盤技術として期待―
2015.09.08
液体金属ナノ粒子のサイズを繰り返し変えられるプロセスを開発―光を操る新材料の開発に期待―
2015.09.07
油脂高生産藻の脂質量と組成を改変する技術を開発―藻による油脂やバイオ燃料の生産性向上に期待―
2015.09.04
ビスマス薄膜が半導体に変わることを実証―次世代高速デバイスの有力材料に浮上―
2015.08.26
2次元磁性体が示す特異な時間反転対称性の破れ―自然界に存在しない粒子「エニオン」と相転移現象の関係を発見―
2015.08.25
地球と生命の起源と進化解明への新たな展開―地球生命研究所が米財団からの研究資金をもとに研究者ネットワークを強化―
2015.08.25
貧栄養土壌でも葉と根に油脂蓄積する植物を開発
2015.08.21
革新材料・グラフェンの大量生産に大きな指針―電子レンジとイオン液体で高速、高効率なグラファト剥離に成功―
2015.08.20
鰭から四肢への進化はどうして起ったか―サメの胸鰭を題材に謎を解き明かす―
2015.08.19
ゲルマニウム導入し光るダイヤを開発―バイオマーカーや量子暗号通信への応用へ期待―
2015.08.18
橋梁点検ロボットの大型模型実験を開始
2015.08.17
横浜ゴム、東京工業大学バイオマスを原料とした合成ゴム(ブタジエンゴム)の新技術開発
2015.08.17
超小型大気圧低温プラズマジェットの開発に成功―3Dプリンター活用、微細加工や医療応用に期待―
2015.08.04
世界初、空気圧駆動型内視鏡ホルダーロボット発売―大学発ベンチャーによる革新的手術支援ロボット―
2015.07.31
第2回オープン創薬コンテストで13個のヒット化合物を発見
2015.07.30
強誘電体の極薄単結晶膜を世界で初めて作製
2015.07.28
細野秀雄教授が、IGZOターゲットの開発により「第40回井上春成賞」を受賞
2015.07.27
スーパーコンピュータ「京」がGraph500で世界第1位を奪還
2015.07.23
原子19個の白金粒子が最高の触媒活性を示す―燃料電池触媒の質量活性20倍、低コスト化に道―
2015.07.10
超伝導できない超伝導電子―超伝導温度より遙か高温から存在する超伝導電子の発見―
2015.07.07
毎秒1千億回に達する分子の回転運動について高解像度の動画撮影に成功
2015.07.02
単一原子分解能で観測する「光と原子で作られた人工結晶」―人工物質を使って高温超伝導体の謎に迫る―
2015.07.01
書き換え可能な電子素子を分子一つだけで開発―究極の微細化と低消費電力の電子回路へ一歩―
2015.06.30
大腸菌に潜む「マクスウェルのデーモン」の働きを解明―情報と熱力学の融合による生体情報処理の解析への第一歩―
2015.06.18
合成高分子でナノの七宝文様ができた―高分子で創る「かたち」が生化学、幾何学にもインパクト―
2015.06.16
硬さと割れにくさ両立したセラミックス実現に道―わずかな亀裂進展で靭性が急激に増すことを発見―
2015.06.15
"切らない手術"を実現するナノマシンを開発―がんの日帰り治療の実現に向けて―
2015.06.09
非対称な光学迷彩装置を理論的に実証―光を自在に曲げることで物体を見えなくする理論―
2015.06.05
高秩序な大面積分子集積膜の構築に成功―基材を選ばず、簡単な成膜法により均一な有機薄膜形成が実現―
2015.06.05
細胞の核と小胞体を分解する新しい仕組みを発見
2015.06.03
元素戦略研究センター新棟「元素キューブ」オープン
2015.04.17
刺激に対する脳神経の環境適応能力を解明―神経回路の過剰な興奮伝達を抑制―
2015.04.13
液晶性を活用した高性能有機トランジスタ材料を開発 ~高い耐熱性と酸化物半導体並みの高い移動度実現~
2015.04.08
コマツと東京工業大学が組織的連携協定を新たに締結
2015.04.08
エネルギーミックス、電力平準化を目指すスマートグリッド"エネスワローver.3"を開発
2015.04.03
アンモニア合成の大幅な省エネ化を可能にした新メカニズムを発見
2015.03.25
大隅良典栄誉教授が2015年ガードナー国際賞を受賞
2015.03.24
光通信デバイスに"透磁率"の概念を導入 ―メタマテリアルを実装した光変調器開発に成功―
2015.03.20
不揮発性パワーゲーティングがCMOSロジックシステムの待機時電力削減に威力
2015.03.10
新型デジタル発振器を開発 ―電圧サブサンプリングにより低消費電力、低ジッタ実現―
2015.03.09
ホットキャリアによるトランジスタ性能の劣化を回復 ―電気的な手法で出力電力の再生を実証―
2015.03.06
超深海・海溝生命圏を発見 ―マリアナ海溝の超深海水塊に独自の微生物生態系―
2015.02.26
「温めると縮む」新材料を発見
2015.02.25
高周波無線給電型の超低電力無線機で多値変調を実現
2015.02.18
系外惑星の深すぎる海と砂漠 ―地球のような惑星は低質量星のまわりではなく、やはり太陽型星のまわりにある?―
2015.02.13
高等植物の雄しべ発達過程を制御する植物ホルモン輸送体を発見
2015.01.20
二光子励起顕微鏡の病態診断応用に道 ―安価で操作性向上を実現する高性能色素の開発に成功―

取材申し込み

本学の教職員、学生への取材をご希望の方は、以下の【取材申し込みフォーム】から必要事項を入力し、送信してください。

お急ぎの場合は広報センター(E-mail: media@jim.titech.ac.jp, TEL: 03-5734-2975)に直接ご連絡ください。

取材申し込み