イベント

サイエンス・カフェ「水と二酸化炭素が資源になる!-太陽光エネルギー利用に向けた化学の挑戦-」

RSS

JSTさきがけ「光エネルギーと物質変換」領域による支援を受けている前田和彦准教授(大学院理工学研究科化学専攻)が、3月15日にサイエンス・カフェ「水と二酸化炭素が資源になる!~太陽光エネルギー利用に向けた化学の挑戦~」を開催します。

本サイエンス・カフェでは、コーヒーを片手にリラックスしながら、身近な物質からエネルギーを作り出す最新の化学を紹介し、皆さんと一緒に将来のエネルギー問題を考えたいと思います。参加費無料、事前登録は不要です。詳細は、チラシをご覧ください。

日時
3月15日(土) 10:30~12:00
場所
大岡山キャンパス蔵前会館ロイヤルブルーホール

更新日:2014.02.14

RSS