イベント

日独特別講演会「自動車工学の最先端研究と産業への応用」

RSS

自動車をはじめとしたモビリティに対する社会の要請はますます高まってきています。こうした要請に対して科学界や産業界はどのように対応しようとしているのでしょうか。

本イベントでは、モビリティ分野で世界的に著名な研究者である早稲田大学 大学院創造理工学研究科 大聖泰弘 教授を基調講演に迎え、同分野におけるドイツ大手企業のアジア地域担当・研究開発責任者らが講演を行います。ドイツ企業からはインターンシップや奨学制度、就職についての情報も提供し、個別相談の時間も設けます。

研究の産業応用に興味・関心のある学部学生・大学院生・ポスドクの皆様の参加をお待ちしております。

開催概要

日時
2015年12月2日(水)13:00~17:30
会場
主催
ドイツ 科学・イノベーション フォーラム 東京
協賛
東京工業大学 産学連携推進本部
言語
日本語・英語(同時通訳あり)
お申込み
詳細および参加お申込みはホームページouterをご覧ください。

プログラム概要

基調講演

大聖泰弘
早稲田大学 大学院創造理工学研究科 教授
「自動車の低公害・高効率化に関する先進技術 ~2030年を目指しそれを超える技術~」

企業における応用研究

  • ダイムラーグループ 三菱ふそうトラック・バス株式会社
  • シェフラ―ジャパン株式会社
  • コンチネンタル・オートモーティブ株式会社

ドイツ企業における研究機会

参加ドイツ企業によるインターンシップ、奨学制度、研究・就職の機会についての紹介および個別相談

※プログラムは変更の可能性があります

日独特別講演会「自動車工学の最先端研究と産業への応用」 フライヤー 表

日独特別講演会「自動車工学の最先端研究と産業への応用」 フライヤー 裏

問い合わせ先

ドイツ 科学・イノベーション フォーラム 東京

E-mail : info@dwih-tokyo.jp
Tel : 03-5276-8820

東京工業大学産学連携推進本部 担当:松尾

E-mail : san.kik.kan@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2445

更新日:2015.11.12

RSS