東工大への寄附

サークル支援基金

サークル支援基金

東京工業大学には80余りの公認サークルがあります。国内外の大会で優秀な成績を収めるサークルもあり、キャンパスに活気をもたらしてくれます。「社会人になって思い出すのはサークル活動」という先輩たちを追いかけて、右脳と左脳をフルに使ってがんばっている東工大生がたくさんいます。

体育会系、文化系、技術(ものつくり)系の各サークルでいきいきと活動する学生たちを応援するため、2019年1月に「サークル支援基金」を設立しました。

本基金では個別サークルだけでなく、サークル活動全般へのご支援も承ります。彼らのさらなる飛躍を皆様からのご寄附で支えていただけますよう、心からお願いいたします。

基金の概要

公認サークル一覧

  • 体育系
  • 硬式野球部、準硬式野球部、ソフトテニス部、サッカー部、ハンドボール部、ラクビー部、アメリカンフットボール部、バレーボール部、硬式庭球部、バドミントン部、卓球部、バスケットボール部、フットサル部、ゴルフ部、合気道部、柔道部、少林寺拳法部、ワンダーフォーゲル部、渓友会、サイクリング部、ストリートダンスサークル H2O、弓道部、剣道部、空手部、端艇部、陸上競技部、オリエンテーリング部、スキー部、水泳部、ヨット部、山岳部、ウェイトトレーニング部、フェンシング部、舞踏研究部、体操部、トライアスロン部、ハンググライダー部
  • 文化系
  • 管弦楽団、ロス・ガラチェロス、ギター研究会、ロック研究会、モダンジャズ研究会、コールクライネス、フォークソングサークル、向岳合唱団、美術部、アニメーション研究会、SF研究会、演劇研究部、写真研究部、映画研究部、デザイン研究会、英語研究部(ESS)、漫画研究会“P漫”、茶道部、鉄道研究部、放送研究会、囲碁部、将棋部、天文研究部、新聞部、東洋思想研究会、評論クラブ、ジャグてっく、工大祭実行委員会、国際開発サークル、レゴ同好会、国際交流学生会SAGE、マジックサークル、アカペラサークルあじわい、プラタナスの会
  • 技術(ものつくり)系
  • ロボット技術研究会、自動車部、無線研究部、マイスター、ScienceTechno、Bio Creative Staff、CREATE、グライダー部、iGEM Tokyo Tech(旧 Bio Wiz)、デジタル創作同好会traP

公認サークルの活動状況の詳細は、下記をご覧ください。

寄附金の使途

1.
個別サークル活動支援
2.
サークル活動全般への支援(クラブハウスや環境整備等)

ご寄附の方法

寄附目的の記入が必要な場合は、「サークル支援基金」または「サークル名」を指定してください。
インターネットによる募金で個別のサークルを支援される場合は、寄附目的の「その他」の欄にサークル名を入力してください。

1.
郵便局・銀行振込
郵便局・銀行振込をご希望の方は、東工大社会連携室までご連絡ください。必要書類をお送りいたします。(取扱金融機関:ゆうちょ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、城南信用金庫)
2.
インターネットによる募金
寄附申込フォームからご寄附いただけます。
お支払い方法は、クレジットカード、インターネットバンキング、コンビニエンスストアのうちから、いずれかの方法を指定することができます。

ご寄附への感謝

  • 寄附者全員:学長主催「感謝の集い」にご招待
  • 30万円以上(法人は100万円以上):上記に加え、感謝状の贈呈並びに芳名刻印レンガの大学施設内設置
  • 500万円以上(法人は1000万円以上):上記に加え、紺綬褒章の申請・受領
高額のご寄附をご検討いただける場合、寄附者が法人の場合は、社会連携室までご連絡ください。

税制上の優遇措置

本基金へのご寄附は、個人の方は、所得税法上の寄附金控除の対象となり、法人の場合は、法人税法により全額損金算入となります。詳しくは、税制上の優遇措置をご覧ください。

活動支援サークル

寄附メニュー(支援項目)

寄附メニューを選ぶ

寄附の使用用途を指定できます。

寄附メニューの詳細を見る

東京工業大学 社会連携室

  • Emailsyaren@jim.titech.ac.jp
  • Tel03-5734-2415・2417
  • ※お電話による受付時間:平日(月~金)10:00~17:00
    土日、年末年始、大学の休業日を除きます
  • Fax03-5734-2485