研究

東工大ニュース

東京工業大学工学系 第1回 TOKYO TECH ENGINEERING FORUM 報告

RSS

東京工業大学工学系主催で、第1回 TOKYO TECH ENGINEERING FORUMとして、特別講演会が行われた。

テレビ等マスコミに良く取り上げられているムラタセイサク君,セイコちゃんの不倒停止が身近で見学できるとあって,主に機械,制御,電気系から多くの学生が参加した。村田製作所さんには,大学での講演であることを考慮していただき,ボード線図等を含めた一般より高度な内容の講演の後に,写真のようにセイサク君とセイコちゃんの自転車漕ぎ,一輪車漕ぎ,平均台走行と不倒停止の実演を行っていただいた。質疑応答では,担当者も舌を巻く良質問が多数寄せられ,終了後も多くの学生が質問に訪れた。
本フォーラムは,フロンティア技術とそれをつくった技術者たちを学生が眼前で体感できる点でたいへん意義深いと感じた。

(文責:工学系企画・広報室長 大竹)

開催概要

日 時: 6月19日(水) 13:30~15:35
場 所: 大岡山キャンパス 石川台3号館3階304室(工学系会議室)
参加者: 64名(教員3名,大学院生25名,学部生33名,科学未来館3名)
講演者: 株式会社村田製作所 広報部 野村佳弘部長、吉川浩一課長(作製チーム)

プログラム

13:30 開催にあたって
13:35 講演と実演
1.村田製作所の概要紹介(約20分)
2.ムラタセイサク君の技術,開発秘話,現状の活用紹介(約50分)
3.ムラタセイサク君,セイコちゃんのデモンストレーション(約20分)
4.質疑応答(約30分)
15:30 閉会挨拶

RSS