研究

東工大ニュース

産学連携推進本部 林ゆう子コーディネータがJST「イノベーションコーディネータ賞・特別賞」を受賞

RSS

2013.11.07

産学連携推進本部の林ゆう子産学連携コーディネータが科学技術振興機構(JST)より、平成25年度「イノベーションコーディネータ表彰」で「イノベーションコーディネータ賞・特別賞」を受賞しました。

この表彰は、産学官連携に関わるコーディネータの活動・実績に対して、その成果を客観的視点から表彰することにより、コーディネータのモチベーションを高めるとともに、コーディネート活動の重要性を社会にアピールすることで、コーディネータのより一層のステータス向上を目指し、平成21年度に創設されました。

受賞理由

産業界、アカデミアでの経験を活かし、産官学連携コーディネート、資金獲得、知財マネジメントなど多くの実績を上げた。特に大学周辺の大田区、川崎市などの財団と密な連携を図り、10年間で100件を超えるシーズ・ニーズのマッチング成功事例を上げたことは特筆に価する。

今回の受賞を受けて、林コーディネータは下記のようにコメントしています。

今回、私が表彰いただきましたが、これは、私個人の受賞というよりは、本学産学連携推進本部全体の功績についての表彰であり、私が代表で頂戴するにすぎないと思っております。産学連携推進本部には、長い企業経験を有するコーディネーターが専門分野別に居り、企業の研究者と先生方との橋渡しをしています。今後も、東工大発の知見や技術が実社会で活用されるよう、努力してまいります。

なお表彰式は、11月26日に滋賀県大津市で開催されに「全国イノベーションコーディネータフォーラム2013」での中で行われます。

お問い合わせ先
広報センター (プレス担当)
電話 03-5734-2975
E-mail media@jim.titech.ac.jp

RSS