研究

東工大ニュース

在学生の声を東工大の教育改革に届けるアンケートの実施

2015.01.19

東工大では現在、2016年4月スタートに向けて、教育システムの抜本的な改革を進めています。学部・大学院一貫教育により、グローバル社会で活躍する修士、世界トップレベルの研究者・リーダーとなる博士の輩出を目指します。そのために、従来の学部と大学院を一体化した新しい教育研究組織を構築し、6つの「学院」を設置する予定で、全学的な準備を行っています。

本学の教育改革及び学院設置について、在学生の意見も取り入れるため、これから修士課程または博士課程へ進学を目指す本学学部学生、本学修士1年生の意見を聞くためのアンケートを、2015年1月19日~30日2月6日に実施します。アンケート結果は、魅力ある大学づくりに利用します。

東工大の改革にぜひ、ご期待・ご注目ください。

在学生対象:東工大の教育改革に関するWebアンケート

回答方法

以下の参考資料を読んでから、Webアンケートへ進んでください。回答所要時間は10分程度です。

関連リンク

東工大教育改革

2016年4月、東工大の教育が変わります。現在推進中の教育改革の骨子と進捗をまとめた特設ページをオープンしました。

東工大教育改革

お問い合わせ先

総務部総務課法規グループ
Email : som.hoki@jim.titech.ac.jp

※1月29日 アンケート調査の延長に伴い、実施期間を変更いたしました。