研究

東工大ニュース

5月の学内イベント情報

RSS

5月に本学が開催する、一般の方が参加可能な公開講座、シンポジウムなどをご案内いたします。

東工大留学フェア2019

東工大留学フェア2019

海外留学を考えているみなさんのための「東工大留学フェア2019」を開催します。

留学経験者による体験談、留学プログラムの説明、大使館担当者による各国の紹介の他、各ブースにて個別相談ができます。

「留学費用ってどれくらい?」「何のために留学する?研究?インターン?語学?」等々、ぜひ参加して、留学に対する疑問をこの機会に解消し、自身の留学のイメージをふくらませてください。

日時
5月8日(水) 12:15 - 17:30
会場
参加費
無料
対象
在学生、一般
申込
不要

東工大コンサートシリーズ2019年春「クラシックとジャズにおける即興の精神~北村英治&平塚太一」

東工大コンサートシリーズ2019年春「クラシックとジャズにおける即興の精神~北村英治&平塚太一」

2015年から当時の理工学研究科工学系(工学部)の企画・広報委員会の行事として始まった東工大コンサートシリーズは、科学者を触発し続けてきた芸術を愉しむ会です。

今回は、ベニー・グッドマンの以後のジャズ・クラリネットの世界的スターにして90歳のレジェンド北村英治さんをお迎えして、即興の精神と題した演奏会を企画しました。前半はクラシック音楽、後半がジャズという2部構成です。

北村英治さんの父、北村政治郎博士は、世界初の実用無線電話「TYK式無線電話機outer」の開発者の一人であり、NHKの前身であるラジオ局JOAKの初代技師長としても活躍した通信技術の権威です。今回、北村博士の活躍の後、テレビ開発に成功した高柳健次郎博士、大容量長距離光ファイバ通信の実現と発展に貢献した末松安晴博士を育んだ東工大に英治さんをお招きします。

日時
5月9日(木)
第1部18:00開演(17:45開場) 第2部19:00開演(入れ替えなし、20:00終演予定)
会場
参加費
無料
対象
どなたでも参加できますが、未就学児童はお断りしております。
申込
当日先着順(定員320名)

すずかけサイエンスデイ2019

すずかけサイエンスデイ2019

5月11日(土)、12日(日)の2日間にわたり、すずかけ台キャンパスにて「すずかけサイエンスデイ」を開催します。東工大のなかでも特に研究に力を注いでいる、すずかけ台キャンパスの最先端の研究成果を広く公開し、科学をより身近に感じていただくためのイベント、それが「すずかけサイエンスデイ」です。

50以上のさまざまな分野の研究室が参加する研究室公開をはじめ、博物館・附属図書館の公開、東工大同窓会(蔵前工業会)や学生サークルによる子ども向け実験教室が行われます。さらに、従来の「すずかけ祭」で親しまれてきた企画(学生によるイベント、模擬店、スタンプラリー、女子美術大学とのコラボレーション企画など)も引き続き実施します。

また、同日開催のオープンキャンパスでは、大学院全学説明会と学院・系の個別説明会を行います。東工大の受験を考えている方はもちろんのこと、東工大での学業や学生生活の雰囲気を知りたいという方にとっても、教員や学生から直接話を聴くことのできる絶好の機会です。

日時
5月11日(土)、12日(日)10:00 - 16:00
会場
参加費
無料
申込
不要(ただしくらりかと緑区企画は必要)

Institutional Research論(第1期2019年5月~8月、第2期2019年8月~12月開催)

Institutional Research論(第1期2019年5月~8月、第2期2019年8月~12月開催)

大学IR(Institutional Research)は教学分野で遂行され、近年、多くの大学において大学の運営に関わるIRも求められるようになってきています。本講座では、IR実務者のスキルアップのためにIRの背景、基礎、応用を最先端のIR実務者による講義も含めた内容から学びます。

日時
第1期:5月11日(土) - 8月17日(土)、第2期:8月31日(土) - 12月7日(土)(隔週土曜日)
会場
受講料
98,000円(税込)
対象
大学におけるIR実務者
申込
必要(第1期、第2期とも定員20名ずつ)

ベンチャー未来塾2019

ベンチャー未来塾2019

本講座は2014年度に開講し、新たなビジネスチャンス獲得の場として、高い評価をいただいてきました。国の政策・立案に関わる府省庁関係者や新興上場企業執行役員が集い、毎回、講義とディスカッションを行います。開講以来、課題解決力を模索し、共に新たなビジネスチャンスを得られる場としてご好評いただいております。

共に未来を構想し、今後の豊かなネットワークを得るための場として、皆様のご受講を心よりお待ちしております。

日時
5月21日(火)、5月28日(火)、6月4日(火)、6月11日(火)、6月18日(火)、6月25日(火)
会場
新丸の内ビルディング10F 東京21cクラブ
受講料
198,000円(税込)
対象
新興企業などで意思決定に関わる方
申込
必要(定員20名、5月8日(水)まで)

ホームカミングデイ2019

ホームカミングデイ2019

ホームカミングデイは、年に一度の交流イベントです。卒業生の方は、同窓生や先輩、後輩、恩師と旧交を深めていただき、在学生には、卒業生との貴重な交流の場として、地域の方々には、東工大について知っていただく場となればと思います。

イベントスケジュール等はホームカミングデイのウェブページでお知らせしていますのでご覧ください。

また、当日の夕方に開催いたします懇親会「ホームカミングデイ2019全体交流会」の申し込みも受付中です。

日時
5月25日(土)10:00 -
会場
東京工業大学 大岡山キャンパス
参加費
無料(全体交流会会費あり)
対象
本学の学生・教職員、一般
申込
不要(一部、事前または当日申込みが必要な企画があります)

2019年度おおた区民大学(第22回東工大提携講座)「宇宙(そら)は広いな、大きいな」

2019年度おおた区民大学(第22回東工大提携講座)「宇宙(そら)は広いな、大きいな」

本年度も、大田区と東工大が連携して、大田区主催の区民大学が開催されます。今年のテーマは、「 宇宙(そら)は広いな、大きいな」です。

宇宙は、人類が誕生したときから私たちを引きつけてきましが、技術の進歩でさらに新しい姿を見せつつあります。例えば「ハヤブサ2」が小惑星の観測データを送り始め、重力波観測ではアメリカやイタリアに続き日本のKAGURAがもうすぐ稼働し本格的な観測体制に入ります。また火星やいくつかの惑星で見つかる水の存在と生命誕生の可能性、そして太陽系以外に次々と発見される系外惑星など話題が尽きません。今年は、この「宇宙」に目を向けその最前線の研究内容を6回にわたり専門の先生方に紹介いただきます。

日時
5月29日(水)、6月5日(水)、6月12日(水)、6月19日(水)、6月26日(水)、7月3日(水)各日19:00 -
会場
参加費
無料(全体交流会会費あり)
対象
原則として区内在住・在勤・在学の16歳以上の方
申込
必要(定員80名、応募者多数の場合は抽選、5月15日必着)

お問い合わせ先

広報・社会連携本部 広報・地域連携部門

E-mail : media@jim.titech.ac.jp

Tel : 03-5734-2975

RSS