イベント

竹添秀男教授 最終講義・講演会

RSS

今年度末をもち、竹添秀男教授が東京工業大学を定年退官されます。竹添教授の最終講義に際し、竹添研究室出身の先生方を講師としてお招きし、液晶の科学と応用をテーマとした講演会を開催する運びとなりました。講演会後には、目黒雅叙園にて退官記念パーティを予定しております。

テーマ: 液晶の科学と応用 -ポラリティ・キラリティ・フォトニクス-
日 時: 3月8日(金) 14:00~17:35
場 所: 大岡山キャンパス 西9号館 ディジタル多目的ホール

プログラム

14:00~14:05 開会の辞
14:05~14:35 荒岡 史人 (東京工業大学 有機・高分子物質専攻 助教)
: 非線形光学で見る液晶のポラリティ・キラリティ
14:35~15:05 高西 陽一 (京都大学 物理学・宇宙物理学専攻 准教授)
: 液晶の極性構造とダイナミクス
15:05~15:35 梶川 浩太郎 (東京工業大学 物理電子システム創造専攻教授)
: 液晶ナノフォトニクス
15:35~16:00 休憩
16:00~17:30 竹添 秀男 (東京工業大学 有機・高分子物質専攻 教授)
: 液晶はまだまだ面白い
17:30~17:35 閉会の辞

竹添秀男教授 退官記念パーティ

日 時: 3月8日(金) 18:30~20:30
場 所: 目黒雅叙園 華つどいの間
会 費: 10,000円
醵金 (記念品代等): 一口2,000円、一口以上

卒業生をはじめ関係の方々には、正式なご案内を別途送付させていただく予定です。ご多用の折と存じますが、当日ご出席をご予定いただ ければ、大変ありがたく存じます。

詳しくはこちら ⇒ http://www.op.titech.ac.jp/lab/Take-Ishi/Japanese/Research/Highlight/takezoe_final_lecture.html

最終講義の一覧はこちら ⇒ https://www.titech.ac.jp/event/news/detail_3655.html?id=event

更新日:2013.08.31

RSS