イベント

「中性子で元素を変えよう」 ―放射能を無くする原子核変換を目指して―

RSS

東工大ペレトロン加速器東工大ペレトロン加速器中性子を発生させて核変換のための実験を行います。

今、原発の使用済み核燃料に含まれる放射性物質が問題となっています。この問題を解決する切り札として中性子をぶつけて放射能を減らす「核変換」が注目されています。核変換は現代の錬金術であり、寿命の長い放射性物質を減らすことができます。
講演では中性子を使った実験の専門家である井頭政之教授により核変換の話をしてもらいます。原理から最先端の研究まで含む、高校生・一般の方向けの講演です。奮ってご参加下さい。

概要

日時
2015年3月15日(日)13:30~16:40 受付 13:00~
会場
大岡山キャンパス 大岡山北2号館(原子炉工学研究所2号館)6階会議室
アクセス:研究所案内:原子炉工学研究所outer
申込み方法
3月12日(金)12:00迄に、1. 氏名、2. 連絡先、3. 高校生と一般の別、を下記にE-mailあるいはFaxして下さい。
(先着50名様まで受け付けます。)
Email: iga@nr.titech.ac.jp
Fax: 03-5734-2959

高校生・一般の方向け講演会
「中性子で元素を変えよう」 -放射能を無くする原子核変換を目指して-

講師:井頭 政之(東京工業大学 原子炉工学研究所 教授)

13:00~13:30
受け付け
13:30~13:40
開会の挨拶
13:40~14:40
講演1「原子・分子、原子核の性質」
14:40~15:00
質問時間
15:00~15:15
<休憩>
15:15~16:15
講演2「放射能を無くする原子核変換を目指した基礎研究」
16:15~16:35
質問時間
16:35~16:40
閉会の挨拶

お問い合わせ先
原子炉工学研究所
井頭(いがしら)政之、片渕(かたぶち)竜也
Tel: 03-5734-3297, 3378
Email: iga@nr.titech.ac.jp

更新日:2015.03.06

RSS