イベント

東工大テニュアトラック教員2015年度研究成果発表会

RSS

東工大テニュアトラック教員が2015年度の研究活動と研究成果の発表を行います。

どなたでもご参加いただけますので、お誘いあわせの上、ぜひお越し下さい。当日参加も歓迎いたします。

テニュアトラック教員によるプレゼンテーションは全て英語のみで行います。

開催概要

日時
2015年12月1日(火) 10:00~
場所

プログラム

10:00~10:05
  • Opening Speech
    岡田清 理事・副学長(企画・人事担当)
10:05~10:30
  • 【特別講演】 ※日本語の講演です
    「日本の大学等機関におけるテニュアトラック制の現状とテニュアトラック普及・定着事業」

    国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST) 科学技術イノベーション創出基盤構築事業 プログラム主管 榎敏明 氏
10:30~10:35
  • Introduction
    総括メンター 黒田千秋 特命教授
10:35~11:05
  • 「Functional design of nanofibers and their energy-device applications」
    松本英俊 大学院理工学研究科有機・高分子物質専攻 准教授
11:05~11:35
  • 「Formation of stable molecular layers of peptides on two-dimensional nanomaterials via self-assembly process」
    早水裕平 大学院理工学研究科有機・高分子物質専攻 准教授
11:35~12:05
  • 「Towards Technological Innovation through Human-centered Design」
    ムージュノ セリーヌ 大学院理工学研究科機械物理工学専攻 准教授
12:05~12:35
  • 「Finding the limitation to link the mind and body — The usability of our own body —」
    葭田貴子 大学院理工学研究科機械物理工学専攻 准教授
12:35~14:00
昼休憩
14:00~15:00
  • 「Computational prediction of natural product biosynthesis important for the chemical arms race of insects by integrating community ecology and omics」
    小寺正明 大学院生命理工学研究科生命情報専攻 講師
15:00~15:30
  • 「Local analysis of the incompressible Navier-Stokes and Euler flows」
    米田剛 大学院理工学研究科数学専攻 准教授
15:30~16:00
  • 「Development of the Japanese gravitational-wave detector KAGRA」
    宗宮健太郎 大学院理工学研究科基礎物理学専攻 准教授
16:00~16:10
  • Closing Speech
    総括メンター 黒田千秋 特命教授

東工大テニュアトラック教員2015年度研究成果発表会 ポスター

関連情報

問い合わせ先

テニュアトラック制度事務局

E-mail : tenure.track@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-7627

更新日:2015.11.10

RSS