イベント

第1回 東工大MCRG/電通大AWCC オープンハウス2016

RSS

本オープンハウスは、アカデミックとビジネスの連携に焦点をあて、研究紹介、ポスター発表、及び招待講演を企画しております。研究紹介とポスター発表では、アカデミックな立場から、MCRGに所属する5つの研究室の教員・学生によるプレゼンテーション、ポスター発表、デモ展示等により、最新の研究成果をご紹介いたします。

また、今年度より電気通信大学先端ワイヤレス・コミュニケーション研究センター様との共催オープンハウスとし、MCRGと同様に先生方による研究室紹介、並びに学生によるポスター発表により、最新の研究成果をご紹介していただきます。

研究紹介は以下の10の研究室が行います。

東工大MCRG
阪口研 (システム)
府川研 (信号処理)
安藤・広川研 (アンテナ)
松澤・岡田研 (集積回路)
高田研 (電波伝搬)
電通大AWCC
山尾研究室 (ユキビタスワイヤレス通信・先進的ワイヤレスハードウェア技術)
藤井研究室 (コグニティブ無線・周波数共用技術・ITS)
石橋功至研究室 (通信理論)
本城・石川研究室 (マイクロ波工学・化合物半導体デバイス)
石橋孝一郎研究室 (低電力LSI設計・センサネットワーク・エネルギーハーベスティング)

また、以下の3名の方々に招待講演をして頂く予定です。

  • 電気通信大学 山尾泰教授 「自動走行に向けたITS通信技術」

  • NHK 濱住啓之様 「8Kスーパーハイビジョンと番組素材無線伝送」

  • NTTドコモ 山田曉様 「無線LANの国際標準化動向」

例年、企業の方を中心に100名ほどの参加者がございます。

万障お繰り合わせの上、奮ってご参加賜りますよう、お願い申し上げます。

参加申し込み締切
2016年4月22日(金)
開催日時
2016年4月28日(木)
開催場所

詳細、プログラム最新情報(随時更新)は以下のページをご覧ください。

お問い合わせ先

オープンハウス事務局

E-mail : committee_oh@mcrg.ee.titech.ac.jp

移動通信研究グループ オープンハウス2016

更新日:2016.04.14