イベント

TdX講演会#04「チームと日本発のIoTプラットフォームづくり」

RSS

あの「IoTプラットフォームを支える疎結合で非同期なチーム」はどのように作られたのか?

2015年11月に開催された「TechCrunch Tokyo CTO Night powered by AWS」において、CTO・オブ・ザ・イヤー2015を受賞された株式会社ソラコム 最高技術責任者 安川健太さん。

安川さんは、東京工業大学で博士号を取得後、ネットワークの研究やクラウド技術のソリューションアーキテクトを務めた後、株式会社ソラコムを共同で創業。現在、同社のCTOとして、プロダクトとチームづくりの両面を支援されています。イノベーションとスタートアップの第一線で活躍されている安川さんのお話は、皆様にとってよい刺激となるでしょう。

開催概要

日時
2016年7月8日(金) 18:30~20:00
場所
対象
チームとモノづくりに関心のある学生および一般の方
定員
60名
参加費
無料
主催
東京工業大学CBECプログラム
お申込
こちらの申込用サイトouterからお申し込みください。

TdX講演会#04「チームと日本発のIoTプラットフォームづくり」 フライヤー

講演者

安川健太(株式会社ソラコム 最高技術責任者)

世界中のヒトとモノがつながり共鳴する社会の実現を目指し、株式会社ソラコムを共同創業。 大学院ではIPネットワークのQoSに関する研究、その後エリクソンリサーチにてテレコムとWebの協調やM2M/IoTに関する研究開発。2012年にアマゾンデータサービスジャパンに転じ、AWSソリューションアーキテクトとして数多くの国内企業のクラウドシステム設計支援を実施した後、シアトル本社に転籍しNoSQLデータベースの開発チームにて開発に従事。東京工業大学大学院 理工学研究科 博士課程修了 博士(工学)。

IoT プラットフォーム 株式会社ソラコムouter

TdXについて

いわゆる「講演会」のような一方向の情報伝達ではなく、一般の方々も含めた参加者同士の交流も可能となるような「場」を作りたい。そのような想いで「TdX(チームでXXXづくり)」という講演会シリーズを開始しました。

「XXX」にはさまざまなものが当てはまります。これからも実際に「チームづくり」と「モノづくり」の両方に携わっている方をお招きして、お話をうかがいたいと考えています。

関連情報

問い合わせ先

東京工業大学CBECプログラム(担当:角)

E-mail : kado.m.aa@m.titech.ac.jp

6月07日: 掲載時に表記ミスがあり、修正いたしました。

更新日:2019.02.19

RSS