イベント

AEARU 6th Energy and Environmental Workshop開催

RSS

本学が加盟している東アジア研究型大学協会―AEARU(Association of East Asian Research Universities)の活動の一つとして、「AEARU 6th Energy and Environmental Workshop -- Next generation solar cells as a solution to energy challenges 」を下記のとおり開催します。

今回のテーマは、「太陽電池関連技術」、「次世代太陽電池(色素増感太陽電池、ペロブスカイト太陽電池、有機薄膜太陽電池等)」。アメリカ国立再生可能エネルギー研究所のシニアサイエンティストJoey Luther氏の基調講演をはじめ、本学を含むAEARU加盟大学の太陽電池関連の研究者が最新の研究発表を行います。

本学以外の方でも参加できますので、多数の方のご来場をお待ちしております。

AEARU (Association of East Asian Research Universities):東アジア(日本、中国、香港、韓国、台湾)の研究型大学18大学により構成されている協会。加盟大学は、本学のほか、東京大学、大阪大学、東北大学、筑波大学、清華大学、北京大学、香港科技大学、台湾大学、ソウル国立大学、KAISTなど。

開催概要

日時
2016年8月26日(金) 9:20~17:20
場所
東京工業大学ディジタル多目的ホール(西9号館2階)
(東京都目黒区大岡山2-12-1 大岡山キャンパス)
対象
学生・教員・職員、学内/学外を問わず、興味があればどなたでも参加可能
参加費
無料
使用言語
英語(同時通訳なし)
参加申込
申込用サイトouterからお申し込みください。
講演者(予定)
  • 久保貴哉(東京大学先端科学技術センター 特任教授)
  • 若宮淳志(京都大学化学研究所 准教授)
  • 佐川尚(京都大学大学院エネルギー科学研究科 教授)
  • Hong Lin(清華大学材料学院 教授)
  • Byungha Shin(韓国科学技術院 助教)
  • 和田雄二(東京工業大学 物質理工学院 教授)
  • 伊原学(東京工業大学 物質理工学院 教授)
  • 松本英俊(東京工業大学 物質理工学院 准教授)
  • 布施新一郎(東京工業大学 科学技術創成研究院 准教授)

プログラム

9:00~9:20
  • Registration
9:20~9:30
  • Opening Remarks
    Dr. Yoshinao MISHIMA
    , President ,Tokyo Institute of Technology

9:30~10:30

(1時間)

  • Keynote Address
    Dr. Joey LUTHER
    , National Renewable Energy Laboratory, USA
    "The future generation of photovoltaics employing low-cost, high efficiency, solution-processed active layers"

10:30~10:45

  • Break (Entrance Hall)

10:45~11:55

(1時間10分)

  • Session 1
    Dr. Takaya KUBO
    , The University of Tokyo
    "Solution Processable Hybrid Solar Cells based on Colloidal Quantum Dots"
    Dr. Atsushi WAKAMIYA, Kyoto University
    "Our Chemical Approaches towards Highly Efficient Perovskite Solar Cells"

11:55~12:55

  • Lunch (Collaboration Room)

12:55~14:40

(1時間45分)

  • Session 2
    Dr. Hong LIN
    , Tsinghua University
    "Carbon Nanomaterials and Silver Nanowires for Efficient Perovskite Solar Cells"
    Dr. Hidetoshi MATSUMOTO, Tokyo Institute of Technology
    "Polymer semiconductor nanofiber network for efficient organic photovoltaics"
    Dr. Byungha SHIN, Korea Advanced Institute of Science and Technology
    "Effects of processing conditions on methylammonium lead halide perovskite: from fundamental materials properties to device performance"

14:40~14:50

  • Break (Entrance Hall)

14:50~16:00

(1時間10分)

  • Session 3
    Dr. Takashi SAGAWA
    , Kyoto University
    "Band-gap Tuning of ZnO/Ag-In-Zn-S Nanoparticles for Hybrid Solar Cells"
    Dr. Manabu IHARA, Tokyo Institute of Technology
    "Plasmonic and Si nanostructured solar cells"

16:00~16:10

  • Break (Entrance Hall)

16:10~17:20

(1時間10分)

  • Dr. Shinichiro FUSE, Tokyo Institute of Technology
    "Elucidating the Structure-Property Relationships of Donor-π-Acceptor Dyes for DSSCs through Rapid Library Synthesis"
    Dr. Yuji WADA, Tokyo Institute of Technology
    "Perovskite Solar Cells Created in the Research of Dye Sensitized Solar Cells -- Similarities and Differences"

「AEARU 6th Energy and Environmental Workshop」 ポスター

お問い合わせ先

国立大学法人東京工業大学 国際部 国際連携課 企画・調整グループ

E-mail : kokuren.aearu@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-3016(直通)、7293(内線)

8月4日11:33 名前のスペルミスの修正と講演タイトルの追加を行いました。

更新日:2019.02.01

RSS