イベント

春のワークショップ2018「声に出してシェイクスピア vol.2-史劇編 その1『ヘンリー五世』-」(全5回)

RSS

2017年、リベラルアーツ研究教育院では“夏のワークショップ2017「声に出してシェイクスピア-悲劇編その1『マクベス』-」”を催し、大変好評をいただきました。続けて第2弾として、『ヘンリー五世』を取り上げます。

今回も、レクチャーを聴くだけにとどまらず、プロの俳優とともに脚本を声に出して読み、自ら身体を動かして演じてみる参加体験型のワークショップとなっております。演劇経験の有無や年齢などは問わない内容です。講師は、前回と同じ、俳優の下総源太朗さん、シェイクスピア研究者の小泉勇人准教授、コーディネーターも同様に、現代英国劇研究者で演劇評論家の谷岡健彦教授が務めます。

この5回を通じて、シェイクスピアの魅力と、演ずることの面白さをぜひご体験ください。

なお、新国立劇場で上演される『ヘンリー五世』をテーマにしたシンポジウムを、5月下旬に学内で開催することも企画しております。

日程
2018年2月8日、15日、22日、3月1日、8日(いずれも木曜日、全5回)
各回とも18:00~20:00。全回受講が原則。やむをえぬ事情による欠席や遅刻は、できるかぎり対応いたします。
場所
対象
本学学生、教職員、一般
受講料
全5回4,000円(本学学生、教職員は無料)
定員
30名(要事前予約、1月25日(木)より受付開始、先着順)
予約・問い合わせ

リベラルアーツ研究教育院 文系教養事務

E-mail : ilasym@ila.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-7689(平日 10:30~17:00)

春のワークショップ2018「声に出してシェイクスピア vol.2-史劇編 その1『ヘンリー五世』-」 チラシ表

春のワークショップ2018「声に出してシェイクスピア vol.2-史劇編 その1『ヘンリー五世』-」 チラシ裏

リベラルアーツ研究教育院

リベラルアーツ研究教育院 ―理工系の知識を社会へつなぐ―
2016年4月に発足したリベラルアーツ研究教育院について紹介します。

リベラルアーツ研究教育院(ILA)outer

学院・系及びリベラルアーツ研究教育院outer

お問い合わせ先

リベラルアーツ研究教育院 文系教養事務

E-mail : ilasym@ila.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-7689(平日 10:30~17:00)

1月30日11:10 本文を修正しました。
1月29日15:40 PDFファイルへのリンクタイトルに誤りがあったため、修正しました。

更新日:2018.01.30

RSS