イベント

東工大・一橋大共同開催「デザイン思考1-dayワークショップ」2018

RSS

米国Stanford大学d.schoolで行われている「デザイン思考」を構成する、5 stepsを体験し、「デザイン思考」のコンセプト理解を目指します。従来の知識の積み重ねではなく、先入観に縛られないアイデア出し、プロトタイプによるユーザーに潜在するニーズの発掘を通して、イノベーションを生み出すコンセプトを体験できる5時間の集中ワークショップです。

昨年に引き続き、一橋大学国立・東キャンパスでの開催で、東京工業大学生と一橋大学生でワークショップを行います(使用言語は日本語です)。

  • 昨年度のワークショップの様子は下記ページをご覧ください。

尚、本ワークショップとは別に、10月28、29日に、東工大(大岡山)にて、米国Stanford Univ./d.schoolの現役tutors 3名によるワークショップ「d.school comes to Tokyo Techも開催します。d.schoolのtutorによるワークショップは、日本の大学では唯一開催されるものです。丸々2日間、ずっと英語のワークショップですが、d.school流のスピーディでリラックスした雰囲気の中で、Creative ConfidenceとUser Centricを、より詳細に体感できます。この1-Dayワークショップで「コツ」を掴んで、d.school comes to Tokyo Tech 2018に臨むのが、理想的です。ご興味ある方は、こちらも、是非、参加してください。

日時
2018年10月8日(月) 11:00-16:00
場所
ファシリテーター
柏野尊徳氏 一般社団法人Eirene University(旧 デザイン思考研究所)
参加資格
学部生・大学院生
使用言語
日本語
定員
約25名(先着順、ただしAGL生、ToTAL生を優先することがあります。また、東工大生・一橋大生の人数調整がある場合があります)
お申し込み

ワークショップ参加希望の方は下記を記載の上、送付先にメールにてご連絡ください。

記載事項

1.
氏名(漢字、ローマ字)
2.
所属(大学、学部・専攻、研究室名)
3.
学籍番号
4.
メールアドレス

メール送付先

グローバルリーダー教育院 特任教授 山田圭介
E-mail : yamada.k.be@m.titech.ac.jp

東工大・一橋大共同開催「デザイン思考1-dayワークショップ」2018 チラシ

お問い合わせ先

グローバルリーダー教育院

E-mail : agl.jim@agl.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-3116

更新日:2018.08.07

RSS