イベント

夏のワークショップ2019「声に出してシェイクスピアvol.4-ロマンス劇編その1『テンペスト』-」(全5回)

RSS

2017年度より始まった東京工業大学のシェイクスピア・ワークショップも、早くも4回目を迎えました。一方的に講師の話を聴くだけではなく、日本語訳であっても台詞を暗記して人前で演じてみることで、受講者のみなさんにシェイクスピア戯曲の演劇としての魅力を身体で感じていただけているように思います。

今回は、シェイクスピアの最晩年の戯曲「テンペスト」を取り上げます。魔法を自在に操るプロスペローが支配する孤島を舞台に、仇敵への復讐と若い男女の恋愛が互いに交錯しながら進行します。妖精や怪物も登場する楽しく華やかな作品ですが、そこには西洋人による先住民支配という影も差しているようです。

この作品を俳優の下総源太朗さんの指導のもと、本学の小泉勇人准教授の解説つきで声に出して読み、演じてみましょう。前回までのワークショップと同じく、最終回に小さな発表会を開く予定です。

概要

日時
2019年7月18日、7月25日、8月1日、8月22日、8月29日(いずれも木曜、全5回)
各回とも 18:00~20:00
全回受講が原則。やむをえぬ事情による欠席や遅刻は、できるかぎり対応いたします。
場所
大岡山キャンパス 西9号館7階 714教室(土足禁止の教室です)
対象
本学学生、教職員、一般
参加費
一般 全5回 4,000円(本学学生、教職員は無料)
定員
30名(要事前予約。7月1日(月)より受付開始、先着順)
主催
東工大リベラルアーツ研究教育院
予約・問合せ
リベラルアーツ研究教育院文系教養事務
E-mail: ilasym@ila.titech.ac.jp
Tel: 03-5734-7689(平日9:30~16:00)

夏のワークショップ2019「声に出してシェイクスピアvol.4『テンペスト』」チラシ(表)

夏のワークショップ2019「声に出してシェイクスピアvol.4『テンペスト』」 チラシ(裏)

関連情報

リベラルアーツ研究教育院

リベラルアーツ研究教育院 ―理工系の知識を社会へつなぐ―
2016年4月に発足したリベラルアーツ研究教育院について紹介します。

リベラルアーツ研究教育院(ILA)outer

学院・系及びリベラルアーツ研究教育院outer

お問い合わせ先

リベラルアーツ研究教育院 文系教養事務

E-mail : ilasym@ila.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-7689(平日 9:30~16:00)

更新日:2019.06.18

RSS