イベント

東工大コンサートシリーズ2019年夏「ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団首席フルート奏者 ワルター・アウアーを迎えて」

RSS

東工大コンサートシリーズは、科学者を触発し続けてきた芸術を愉しむ会です。科学だけでなく、芸術の花咲く大学であるという矜持を示す意味もあります。今回は、世界中で5億人が視聴するという1月1日のニューイヤーコンサートでおなじみのウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席フルート奏者ワルター・アウアーさんをお迎えしてお送りします。モーツァルトとシューベルトというウィーンにゆかりのある作曲家の屈指の名曲に加え、フルートの魅力を味わえる魅力的なプログラムとなっています。さらに、演奏会の前に東工大学生およびプロのフルート奏者を対象としたマスタークラスを行います。こちらは、非公開です(参加方法については下記を参照してください)。世界最高峰のオーケストラの演奏家が理工系大学でコンサートと学生へのレッスン?とびっくりされるかもしれませんが、オーストリアの東工大ともいえるウィーン工科大は、ヨゼフ・シュトラウスやヨハン・シュトラウス2世、そして音楽の帝王と呼ばれたヘルベルト・フォン・カラヤンが学んだ学校です。2015年のニューイヤーコンサートでは、ウィーン工科大に関係する4曲が取りあげられ、バレエの舞台にもなりました。ウィーン・フィルのメンバーが日本を代表する工科大・東工大に登場するのは、自然なことなのです。

ピアノは、ウィーン国立音大に留学中の吉兼加奈子さん(当コンサートシリーズでは、ヴァイオリニスト小林美樹さんとのデュオでおなじみ)にお願いしました。

コンサートは大学の社会貢献も含めて行っておりますので、どなたでも無料でご参加いただけます。ただし、学内行事であることや、無料で公開している点については、ご理解ください。当日先着順で、事前申し込みや整理券はありません。大岡山キャンパスでみなさんをお待ちしています!

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団首席フルート奏者 ワルター・アウアー

ワルター・アウアー

オーストリアのケルンテン州フィラッハ生まれ。ケルンテン州立音楽院、ザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学、ベルリンフィル・カラヤンアカデミーに学ぶ。ドレスデン・フィルハーモニー管、ハノーファー北ドイツ放送フィルの首席奏者を経て、2003年ウィーン・フィル/ウィーン国立歌劇場管の首席奏者に就任。ミュンヘン国際コンクール(ARD)をはじめ、多くの国際コンクールで入賞。室内楽での活動もめざましく、オルソリーノ・クインテット、ウィーン・ヴィルトゥオーゼンでも活躍。近年、自らのアンサンブル「ウィーン・クリムト・アンサンブル」を結成し、理想の音の追求にも余念がない。フルートのレパートリー開拓にも力を注ぎ、ショパンのピアノ三重奏曲のフルート編曲版や、イタリアのフルート奏者/作曲家J.ブリチャルディ作品の世界初録音など大きな注目を集めている。作曲家L.アルカライとのコラボレーションも多く、アウアーに捧げられた作品「フルートソロのためのen passant」を2011年カーディフにて初演、またウィーン楽友協会にて「木管五重奏のためのEscapade」を初演する。ソリストとして、ウィーン・フィルをはじめ世界のオーケストラなどと協演。指導者としても高い評価を得ており、世界各地でマスタークラスを開催。世界各地での活躍を続けている。

開催概要(コンサート)

日時
2019年9月12日(木)19:00開演(18:30開場)
場所
出演者
ワルター・アウアー(フルート)吉兼加奈子(ピアノ)
参加方法

無料・先着順(定員320名)

どなたでも参加できますが、未就学児童はお断りしています。
事前にマスタークラスを開催しており、聴講者が先に座っています。

プログラム

  • モーツァルト:ヴァイオリンソナタ ヘ長調 K.376(フルート版)
  • フォーレ:幻想曲 作品79
  • エネスコ:カンタービレとプレスト
  • ベーム:グランドポロネーズ 作品16
  • シューベルト:4つの即興曲D.899から第2番(ピアノ独奏)
  • 歌曲集「美しき水車小屋の娘」から「しぼめる花」の主題による序奏と変奏曲 D.802

開催概要(マスタークラス)

アウアーさんによる東工大生、フルート奏者への公開レッスンです。同時通訳付で行います。

日時
2019年9月12日(木)15:00 - 17:00予定(レッスン生入れ替わり時の途中入場も可)
場所
参加方法

聴講は、東工大生、卒業生、音楽を学ぶ中高大学生、マスタークラス受講者の紹介者を優先します。吹奏楽、アマチュアオーケストラ関係者の方で参加を希望される方のエントリーも受け付けますが、人数の関係でご希望に添えない場合もございます。

希望者は、氏名、年齢、所属を記入の上、gkonishi@polymer.titech.ac.jpまで申し込んでください。

主催
東京工業大学 工学院、物質理工学院、環境・社会理工学院
後援
リベラルアーツ研究教育院、国際フロンティア理工学教育プログラム

東工大コンサートシリーズ2019年夏「ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団首席フルート奏者 ワルター・アウアーを迎えて」 チラシ

工学院

工学院 ―新たな産業と文明を拓く学問―
2016年4月に発足した工学院について紹介します。

工学院

学院・系及びリベラルアーツ研究教育院outer

物質理工学院

物質理工学院 ―理学系と工学系、2つの分野を包括―
2016年4月に発足した物質理工学院について紹介します。

物質理工学院

学院・系及びリベラルアーツ研究教育院outer

環境・社会理工学院

環境・社会理工学院 ―地域から国土に至る環境を構築―
2016年4月に発足した環境・社会理工学院について紹介します。

環境・社会理工学院

学院・系及びリベラルアーツ研究教育院outer

問い合わせ先

物質理工学院 応用化学系
准教授 小西玄一

E-mail : gkonishi@polymer.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2321

更新日:2019.08.21

RSS