イベント

第21回学校建築シンポジウム「脱炭素化社会における学校建築」

環境性能向上をどう図っていくのか

RSS

東京工業大学教育施設環境研究センター主催、第21回学校建築シンポジウムを開催いたします。
世界的な環境問題への意識の高まりの中、建築分野においても脱炭素化やZEB化推進等が強力に推し進められるようになりました。
地域の拠点である公立小中学校から大学キャンパスまで、施設数の多い学校建築の環境性能向上は必須条件といえるでしょう。
本シンポジウムでは、これからの脱炭素化社会を見据えた国の施策、環境工学的な可能性と課題、スーパーエコスクールの公立学校における計画プロセスと運用の実態、これからの学校施設の相対的な評価手法の考え方等を題材に、学校建築の環境性能向上についてディスカッションします。

概要

開催日時

2023年2月14日(火)

開催場所

東京工業大学 緑が丘6号館ホールとオンライン(Zoom)のハイブリッド開催

対象者

学校建築にご興味のある方

定員

会場70名、オンライン300名

主催

東京工業大学 教育施設環境研究センター

申込方法

お申込の際、メールアドレスはお間違いないよう登録をお願いします。オンライン参加の方には2023年2月10日(金)までに参加情報を別途メールにてお知らせします。メールでの申込をご希望の方はoka.k.ah@m.titech.ac.jp(東京工業大学 教育施設環境研究センター(大佛研究室) 岡)までご連絡ください。

申込期限

2023年2月13日(月)

第21回学校建築シンポジウム「脱炭素化社会における学校建築」

関連リンク

お問い合わせ先

東京工業大学 教育施設環境研究センター(大佛研究室) 岡

Tel 03-5734-3162

Email oka.k.ah@m.titech.ac.jp

更新日:2023.01.19

RSS