研究

東工大ニュース

グローバルリーダー教育院:文科省博士教育リーディングプログラムに採択

RSS

公開日:2012.10.02

東京工業大学が平成23年4月に設置した「グローバルリーダー教育院」が、平成24年度文部科学省博士課程教育リーディングプログラムに採択されました。
文科省博士課程リーディングプログラムについて

グローバルリーダー教育院(以下AGL)は、年間15名程度の厳選された学生を対象に、科学技術に関する卓越した知識を有し、グローバル社会を牽引する能力を持つ人材(グローバルリーダー)を輩出することを目的とした学位プログラムです。
グローバルリーダー教育院について

AGLは一橋大学国際企業戦略研究科と連携して教育を実施していきます。文理を代表する両大学が連携してAGLにおいて教育にあたることで、社会が直面するさまざまな課題に文理の壁を越えて果敢に挑み解決策を導くことができる真のグローバルリーダーを輩出できるものと考えております。

RSS