研究

東工大ニュース

木賀大介准教授、遠藤悟教授「科学技術への顕著な貢献 2012(ナイスステップな研究者)」に選出

RSS

公開日:2012.12.26

大学院総合理工学研究科知能システム科学専攻の木賀大介准教授、大学マネジメントセンターの遠藤悟教授が、文部科学省科学技術政策研究所が選定する「科学技術への顕著な貢献 2012(ナイスステップな研究者)」に選ばれました。

「ナイスステップな研究者」は、同研究所が2005 年より科学技術への顕著な貢献をされた方々を「ナイスステップな研究者」として選定するもので、2012年は10組11名が選ばれました。 木賀准教授は、人材育成部門において「iGEM(国際遺伝子工学マシン競技会)を通して次代を担う研究者の育成を牽引」により、遠藤教授は、特別部門において「米国科学政策の広範かつ継続的な情報収集、分析及び発信」により、選定されました。
同研究所が選定する「ナイスステップな研究者」は、本学からは2008年にフロンティア研究機構の細野秀雄教授が選定されています。

木賀准教授は今回の選定を受け、次のようにコメントしています。

「今回の選定理由となりましたiGEMでの本学学生の活躍は、多部局にわたる本学教員による多角的な指導と、ものつくりや国際的な学生の活動に対する本学の多彩な財政・学務的支援とによって、初めて可能になりました。本学教育賞に続く本選定は学生と教職員すべてに対するものであり、皆様に深く御礼申し上げます。そして、密接な交流をいただいた国内外の他チームの皆様にも感謝します。学生たちの活躍はまた、生物学とシステム科学の融合である合成生物学という新規な学際領域へのチャレンジへの結果でもあります。本コンテストにとどまらず、学生みなさんの様々な創造的挑戦を期待するとともに、私で可能なサポートを今後も続けられるよう努めてまいります。」

(iGEMでの本学学生活動に関するリンク)
本学学生チームがiGEM世界大会で最優秀部門賞獲得
https://www.titech.ac.jp/topics/news/detail_3347.html
本学学生チームがiGEM世界大会で総合TOP10%入り、及びiGEMer賞獲得
https://www.titech.ac.jp/topics/news/detail_2443.html?id=topics
本学学生チームがiGEM 2010で部門賞及び金賞獲得
https://www.titech.ac.jp/topics/news/detail_1526.html?id=topics
本学学生チームがiGEM 2009で金賞受賞
https://www.titech.ac.jp/enrolled/news/detail_728.html?id=topics
生物学版ロボコン"iGEM"での発表と金賞受賞(「東工大クロニクル」より)
https://www.titech.ac.jp/about/introduction/html_chronicle/440/440-3.html

また、遠藤教授は今回の選定を受け、次のようにコメントしています。

「今回の選定理由となりました「米国の科学政策」ホームページは、日本学術振興会在職中に、その職務とは別に個人として開設したものですが、背景として同会における経験が大きく役立っています。ここに御指導いただき、また、共に職務を遂行してきました同会の職員の皆様に深く感謝申し上げます。さらに、東京工業大学着任後は、国際室を中心とした本学の職務を通し研究を進めることができたと考えており、御指導、御鞭撻くださいました教員・職員の皆様に心より御礼申し上げます。今後も研究を続け、よりその成果を高めるよう努めてまいります。」

「米国の科学政策」ホームページ ⇒ http://homepage1.nifty.com/bicycletour/sci-index.htm

文部科学省科学技術政策研究所
ナイスステップな研究者2012の選定について(報道発表資料)

http://www.nistep.go.jp/wp/wp-content/uploads/nicestep-press2012.pdf

 

ナイスステップな研究者
http://www.nistep.go.jp/activities/nistepaward

関連ホームページ トップページ

左: 木賀准教授 iGEM 2012 本学学生チームのプロジェクトページ ⇒ http://2012.igem.org/Team:Tokyo_Tech
右: 遠藤教授 「米国の科学政策」ホームページ ⇒ http://homepage1.nifty.com/bicycletour/sci-index.htm

RSS