研究

東工大ニュース

東京工業大学広報誌制作に関するコンペティション開催(申込4/16迄)

RSS

公開日:2013.03.29

東京工業大学広報誌制作に関するコンペティション開催について

東京工業大学広報センターでは、より充実した広報誌制作のため、制作依頼先を決定するコンペティションを開催します。参加ご希望の方は、下記概要をご確認のうえお申し込みください。

公募要領

一 事業名

広報誌「Tech Tech ―テクテク―」第24号、第25号の作成

二 事業の目的

主なターゲットを高校生、受験生とした広報誌で、単に大学の概要などを紹介するのではなく、学生の活動、社会で活躍するOB・OG、実際に行われている授業の様子などを紹介することで、本学の魅力を発信していく。

三 事業内容

1.制作依頼内容
本学の広報誌等編集方針に基づき、取材、原稿執筆、デザイン及びイラストの制作等を行う。印刷所との色校確認等、冊子の仕上がりまで責任を持つこととする。

(1) 広報誌名「Tech Tech ―テクテク―」
https://www.titech.ac.jp/publications/j/new/index_list.html
A4判、中綴じ、16P(表紙含め)
(2) 発行時期  年2回(9月、3月)発行、現在第23号まで刊行。
(3) 制作対象号  第24号、第25号
(4) 紙面構成(第23号の場合)
本学の特徴をアピールする企画(p.2-5)、本学OBOGを紹介する企画(p.6-7)、自由企画(p.8-9)、学生視点から本学の特徴をアピールする企画(p.10-11)、特定の教員に焦点を当て研究紹介する企画(p.12-13)、学生企画(p.14-15)
※学生企画のページは、本学学生と協力して制作を行う。
(5) 編集方針
・高校生、予備校生向けの広報誌である。
・東工大には優れた、かつ魅力ある研究、人物が存在するとともに、親しみやすい場でもあることを示す。

2.納 品
入稿用データを、印刷用インデザイン、Adobe Illustrator (CS4で見られる形式)、PDFの各形式によりCD-ROM等で納品する。入稿用データには、制作に用いた写真データ(JPEG形式)を含めるものとする。

四 予算額

1号制作に付き300万円程度
(コンペ終了後、第1順位者と詳細仕様を決定した後、再度見積書を提出していただき、契約交渉を行う。)

五 納期

広報誌データ: 平成25年8月22日(木)(第24号)
平成26年2月6日(木)(第25号)
※諸般の事情により、納入日を変更することがあります。

六 応募資格

次に該当する者は参加することができない。
(1)契約を締結する能力を有しない者及び破産者で復権を得ない者
(2)国立大学法人東京工業大学における物品購入契約に係る取引停止の取扱い要項により契約担当役から取引停止の措置を受けている期間中の者

七 企画提案書に関する事項

1.申込み方法
平成25年4月16日(火)12:00までに、下記4の問合わせ先まで、参加希望の旨をメールにて連絡すること。

2.提出書類
(1) コンペティション課題
これまでの編集方針を継続し、現行の紙面構成や企画内容も継続する。こうした考え方の下、第24号と第25号の(1)表紙イメージ案、(2) 本学の特徴をアピールする企画案、(3)自由企画案の3点をA4紙面にて提示すること。
(2) 制作体制(制作にかかわるスタッフについて、これまでの仕事歴、作品を示す)
アートディレクター/デザイナー
カメラマン
ライター
編集ならびに管理スタッフ
(3) 会社概要、実績
(4) 制作費見積書

※提示資料の作成及び提出にかかる経費は、提案者の負担とします。
※提出頂いた資料は、返却いたしません。

3.書類提出方法
平成25年4月17日(水)12:00(必着)までに、下記4の問合わせ先まで、上記2の提示資料を6部及び電子媒体で提出すること。 なお、郵送の場合は、必ず簡易書留、宅配便等配達の記録が残る形で送付すること。

4.問い合わせ先
〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1 E3-3
東京工業大学総務部評価・広報課広報・社会連携グループ 担当:弥冨、佐藤
Email: publication@jim.titech.ac.jp
電話:03-5734-2975、2976  FAX:03-5734-3661

八 提案の審査に関する事項

1.第1次審査(書類審査)
応募多数の場合は、事前に送付された資料をもとに第1次審査を行い、コンペティション参加者を決定する。この場合、4月19日(金)までに審査結果をメールにて連絡する。

2.第2次審査(コンペティション)
コンペティション課題についてプレゼンテーションを行う。審査結果は、4月30日(火)までにメールにて連絡する。
・開催時期・場所 (具体的な時間、場所は、第1次審査通過者に別途連絡)
平成25年4月25日(木)午前、東京工業大学大岡山キャンパス
・大学側出席人数 5名前後
・プレゼンテーション時間・参加人数
1社20分(課題に対する説明等10分、質疑応答10分)
参加人数は、1社あたり企画責任者を含め最大3名とする。

3.審査基準
主に、コンペティション課題、制作(サポート)体制、実績、総合力について、審査委員会による書類審査、プレゼンテーションを経て、選定業者を決定する。
「コンペティション課題」は、デザイン力について評価する。「制作(サポート)体制」は、取材の依頼などに柔軟に対応してもらえる体制かどうかを中心に評価する。「実績」は、広報誌に係る、担当者と会社の実績を評価する。「総合力」は、全体でどのような印象を与えたかを評価する。

九 著作権に関する事項

TechTechの著作権については、原則として本学に帰属するものとする。但し、それに依り難い場合は、理由を付し、別途提案のこと。

十 その他

参加申し込みをいただいた時点で、本学広報センターから「Tech Tech ―テクテク―」の最新号、その他の広報媒体を提供する。

以上

RSS