研究

東工大ニュース

平成25年度東京工業大学学部入学式および大学院入学式を挙行しました

RSS

公開日:2013.04.08



4月3日(水)、大岡山キャンパスの体育館にて平成25年度入学式が挙行され、午前に学部入学式、午後には大学院入学式が執り行われました。当日は朝から雨、風に見舞われ、春の嵐の中の入学式となりましたが会場には新入生とそのご家族の方々の晴れやかな笑顔が溢れておりました。

今年度入学者数は、学部1,108名、大学院1,843名(修士課程1,522名、経営専門職大学院修士課程29名、博士課程292名)の計2,951名です。

学部入学式、大学院入学式の双方とも、アカデミックガウンを身にまとった学長、来賓の方々、本学理事・役員、研究科長や研究所長の教授陣の入場で始まりました。末永隆一氏の指揮のもと本学管弦楽団が行進曲を演奏する中、厳かな入場です。開式のアナウンス後、まず大学歌斉唱。本学混声合唱団コールクライネスの歌声とともに列席者一同で斉唱しました。

続いて行われた学長式辞で三島学長は充実した大学生活を送る為のアドバイス、そして世界に目を向けたグローバルな人材への成長を期待する力強いメッセージが贈られました。

来賓の方々を代表して、本学同窓会「一般社団法人蔵前工業会」理事長の庄山悦彦氏、「日本電気株式会社」代表取締役執行役員社長の遠藤信博氏より祝辞をいただきました。
次に来賓紹介が行われ、続いて本学役員、部局長の紹介が行われました。 その後に、新入生総代よりこれから始まる東工大生活での抱負が力強く宣誓されました。

 


学部入学式、大学院入学式ともに式典後に、同会場で入学記念コンサートが開催されました。これは毎年、新入生の門出を祝う意味をこめて、プロのピアニストにお願いして演奏していただく催しです。今年のピアニストは安武亮さんです。安武さんは東京都立芸術高等学校、東京藝術大学を経て、チューリッヒ芸術大学および東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程を修了されました。現在はヴァイオリニスト、丁讃宇氏の伴奏ピアニストをされています。

午後の式典の後にはようやく晴れ間のみえたキャンパスで多くの新入生が記念撮影をしておりました。 新入生のみなさま、入学おめでとうございます。

 

学部入学式 式辞はこちら    ⇒ https://www.titech.ac.jp/about/president/2013/detail_3.html
大学院入学式 式辞はこちら ⇒ https://www.titech.ac.jp/about/president/2013/detail_4.html

RSS