研究

東工大ニュース

「東京工業大学COI-Tプログラム『世界最先端ICT創出COI拠点』平成25年度成果報告会」開催報告

2014.03.28

東京工業大学COI-T「オンデマンド・ライフ&ワークを全世代が享受できるSmart社会を支える世界最先端ICT創出COI拠点」の平成25年度成果報告会が2014年3月18日に田町キャンパス・イノベーションセンター国際会議室において開催され、学内外114名の参加者のもと、東工大COIが目指す方向について議論が行われました。

冒頭に、東京工業大学の辰巳敬理事から、全学で本プロジェクトを支援する体制を組み、本COIがT(トライアル)ではない本格拠点となることを目指したい旨の開会の挨拶がありました。

続いて文部科学省科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課 木村直人課長から新たな施策としてのCOIプログラムへの期待について、東日本電信電話株式会社 山村雅之社長から実社会にて研究成果を利活用する立場からの東工大COI拠点への期待について、また、日本電気株式会社 遠藤信博社長(メッセージ代読)からICT分野の拠点としての期待について挨拶がなされました。

その後、プロジェクトリーダーである(株)KDDI研究所 秋葉重幸常務取締役から東工大COI-Tの概要報告があり、引き続き、社会実装のセッションにて、東京工業大学 三宅美博教授、出口弘教授、(株)KDDI研究所 滝嶋康弘執行役員、日本電信電話(株) 加々見修部長から、それぞれの担当分野における社会実装の取り組みの現状と今後の可能性についての紹介がありました。

東京工業大学 辰巳敬理事
東京工業大学 辰巳敬理事

文部科学省 木村直人課長
文部科学省 木村直人課長

東日本電信電話株式会社 山村雅之社長
東日本電信電話株式会社 山村雅之社長

秋葉重幸プロジェクトリーダー、小田俊理 研究リーダー
秋葉重幸 プロジェクトリーダー(手前)
小田俊理 研究リーダー(後方)

また、午後の構成技術セッションでは、研究リーダーである東京工業大学小田俊理教授から本COI-Tにおいて実施されている研究内容の概要について報告があった後、別会場にて、デモストレーション(2件)、ポスタープレゼンテーション(26件)の展示が行われ、参加者への直接の説明・意見交換が実施されました。

本成果報告会は、東工大COI-Tが本格COI形成を目指した大きな一歩となりました。

講演会の風景
講演会の風景

ポスター会場風景
ポスター会場風景

お問い合わせ先
東工大COI-T事務局
電話 03-5734-7638
E-mail: coi-t-jimu@sangaku.titech.ac.jp